【YouTube】【懐かしいゲーム特集】「フェアリーランドストーリー」

写真拡大

ケーキの魔法!

(画像:YouTubeより)
©TAITO

「フェアリーランドストーリー」は1985年にタイトーからリリースされたアーケードゲームです。

本作は主人公の魔法使いトレミーが、敵をケーキに変えて落としたりぶつけたりして各面をクリアしていくというゲーム内容です。

なお、後半のステージではケーキを踏み台にして移動するパズル性も要求されたりします。

※そういう意味ではパズルゲーム的要素も高いと思われます。
AC「フェアリーランドストーリー」をプレー。


1985年のタイトーファンであれば「フェアリーランドストーリー」を見てあることに気付くと思います。

「バブルボブル」「レインボーアイランド」「ドンドコドン」等のタイトーのゲームシステムで共通している部分(敵を封じ込めて、体当たり等で倒す)が「フェアリーランドストーリー」で骨子が出来ているのです。

キャラクターは可愛いのですが、ゲーム内容はハードランク。そのためか今一つメジャーになり切れなかった本作。しかし、その魂は後のタイトーのゲームに受け継がれているのです。


【ライター:清水サーシャ】

■関連記事
ハーゲンダッツジャパン、ミニカップアイスクリーム「クリーミー ミント」を発売
【アニメ】「ゆるめいつ3でぃ」第3話「エイプリルフール」(ネタばれ注意)
Facebook発!!ソーシャルウェディング「7万人から出会ったSNSカップル」と「結婚式での再出発を誓ったカップル」
「ラブプラス TOOLS」修復アップデート配信開始
【YouTube】【懐かしいゲーム特集】「スカイキッド」