セレブの最新ファッションに関する、ちょっとした事件を2つご紹介します。

お約束、だったの...?
先日開かれたポール・マッカートニー主催のパーティーでのこと。<Huffington Post>によると、集まった豪華ゲストのほとんどが、ポールの娘でファッションデザイナーのステラ・マッカートニーの洋服を着て参加したという。

ポールはこの席で、ジョニー・デップとナタリー・ポートマンが登場した「My Valentine」のビデオを上映。そしてゲストのほとんどが、ステラの2012年春コレクションの洋服を着ていたという。

妊娠中のリース・ウィザースプーンが大きなお腹を黒のレースドレスで包んだのをはじめ、ズーイー・デシャネルやグウィネス・パルトロウ、クリステン・スチュワートらもステラの洋服で登場。中でもステラのジャンプスーツを着たグウェン・ステファニーは一番セクシーだったようだ。

"ステラ・マッカートニーのファッションショー"といっても過言ではない、この日のゲストの服装はコチラからどうぞ。

<ステラ・マッカートニー 2012年春プレタポルテ・コレクション>

何かの仮装だと思いたい、ピッパたんのお召しもの
お次はキャサリン妃の妹ピッパ・ミドルトンのパリでのファッション。「ピッパ、パリへゆく(Pippa Goes To Paris)」といえば、子供の童話のタイトルのようだが、まるでそれを服装で表現したかのような奇抜なファッション(フワフワのスリーブがついた、ゴールド&ピンクのミニドレス)がパパラッチされています。

パリでは男性の友人たちと過ごしたというピッパ。<Huffington Post>いわく、"おバカなコスチューム" だそう...。そんなピッパたんのドレスはコチラからどうぞ。

<ケイトVSピッパ ファッション対決>