組み合わせは1480億通り以上「クイックシルバー」ボードショーツ作成サイトが一新

写真拡大

 アクティブボードライディングブランド「QUIKSILVER(クイックシルバー)」が4月16日、自分だけのカスタムボードショーツを作ることができるウェブサイト「クイックシルバーカスタムボードショーツ」をリニューアルオープンした。擦れない・4wayストレッチ・軽量・速乾が特長の素材「ダイヤモンドドビーデラックス」が新たに採用され、各パネルのカラーやショーツの丈など、その幅広い組み合わせは1480億通り以上。世界で一つのオリジナルボードショーツをデザインできる。 QUIKSILVERのボードショーツ作成サイトの画像を拡大

 「QUIKSILVER」は、ボードショーツ・カンパニーとして1969年にオーストラリアのトーキーでスタート。ブランド創設以来40年以上にわたり、ファッションセンスと確かなクオリティで世界中のサーファーたちに愛され続けている。2011年秋に11度目のワールドチャンピオンに輝いたサーファーKelly Slater(ケリー・スレーター)や、大野修聖などをサポート。トップライダーたちの声に耳を傾け、サーフファッションシーンをリードし続けている。 リニューアルオープンしたウェブサイト「クイックシルバーカスタムボードショーツ」で新たに採用された「ダイヤモンドドビーデラックス」は、皮膚への接着面が従来よりも30%少ない素材のため摩擦が軽減される他、あらゆる方向への伸縮性に優れている。通気性が高く、通常のボードショーツの約2倍の速乾性で、長時間のサーフィンをより快適にサポート。カラーバリエーションは18種類が用意され、ショーツの丈、ドローコード、アイレットからスナップまで組み合わせることができ、パーソナルIDの刺繍も可能。オーダーから2週間程度で、オリジナルのカスタムボードショーツを作成できる。価格は17,850円(税込)。■QUIKSILVER CUSTOM BOARDSHORTS 問い合せ: クイックシルバー・ジャパン 0120-32-9190  http://www.quiksilver.co.jp/qsbc