【YouTube】【懐かしいゲーム特集】「スカイキッド」

写真拡大

レッドバロン!

(画像:YouTubeより)
©NAMCO

「スカイキッド」は1985年にナムコからリリースされたアーケード用シューティングゲームです。

本作は横スクロールシューティングゲームとしては極めて珍しく背景が「左から右へ」(殆どの横スクロールシューティングゲームが「右から左へ」スクロールする)します。

※横スクロールでシューティングゲームに限定されなければ「バルーンファイト」の「バルーントリップ」も該当します。

本作では宙返りというテクニックがあり、敵の攻撃を回避するために用いられます。また、敵の弾丸を受けてもボタン連打で復帰出来ます(被弾回数が増えると連打の回数も多く必要になります)。

※シューティングというよりアクロバットな飛行ゲームというニュアンスが強い作品です。
スカイキッド(PS) 1007820 1/5


主人公の「レッドバロン」のモデルは第一次世界大戦で活躍したドイツの撃墜王マンフレート・フォン・リヒトホーフェンだと思われます。

彼の功績はその戦果だけではなく、その紳士的な態度がドイツのみならず敵国(特にフランス)でも評価されているようです。

ちなみに彼は2回墜落しているのですが、その度に生存しています。「スカイキッド」の宙返りや復帰システムは彼を参考にしているのかもしれません。


【ライター:清水サーシャ】

■関連記事
協同乳業、「プレミアムホームランバー大きくなった濃厚バニラin」を期間限定発売
狂言シザーウーマン
赤城乳業「本庄千本さくら『5S』工場」の工場見学が、 昨年のスタートからわずか9ヶ月で1万人を突破!!
【詐欺】大学生を狙い打ち?おじいちゃんが危篤なんです!タクシー代を貸してもらえませんか?
【YouTube】メジャー級のフルスイングで粉砕