13日、台湾Nownewsは「北朝鮮ミサイル発射失敗=金正恩が失職者を労働改造所送りにするとの噂も」を掲載した。発射失敗に金正恩書記は激怒したという。北朝鮮ミサイル発射失敗を伝える資料図。

写真拡大

2012年4月13日、台湾Nownewsは「北朝鮮ミサイル発射失敗=金正恩が失職者を労働改造所送りにするとの噂も」を掲載した。

【その他の写真】

13日、北朝鮮のミサイルは発射からわずか1分あまりでばらばらに分解してしまった。報道によると、ホテルで打ち上げ中継を見ていた金正恩書記は激怒し、関係者を労働改造所送りにすると発言したという。そればかりか死刑の可能性まであるとの報道もあった。

北朝鮮関連ではこの手の噂はしばしば伝えられている。金正日死去後、涙を流さなかった国民が6カ月の労働改造所送りになったと伝えられた。2010年のサッカーW杯ではグループリーグで惨敗した北朝鮮代表が労働改造を命じられたとも噂された。(翻訳・編集/KT)