「ベン&ジェリーズ」日本1号店オープン 無料アイス配布に300mの行列

写真拡大

 アメリカ生まれのアイスクリームブランド「BEN&JERRY'S(ベン&ジェリーズ)」が4月14日、東京・表参道ヒルズ同潤館に国内1号店をオープンした。これを記念して同日、アイスクリームを終日無料で配布する「フリーコーンデー」を実施。大粒の雨が降るなか、11時の開店を前にショップ前からローソン神宮前4丁目前まで約300mの列ができ、最後尾には「只今の待ち時間 約120分以上です。」という看板が立った。 BEN&JERRY'Sオープン初日300mの行列の画像を拡大

 「BEN&JERRY'S」は、上質な素材とゴロゴロとした大きめのチャンク(=チョコレートやクッキーなどの具材)を使用したプレミアムアイスクリームブランド。日本初出店の「BEN&JERRY'S 表参道ヒルズ店」では、日本的な食材にオリジナルのアレンジを加えた世界初の試みとなる「ローカルフレーバー」を発売。取り扱いフレーバーは、抹茶のアイスクリームの中にマシュマロのチャンクをたっぷりと混ぜ込んだ「グリーンティーマシュマロスムーチ」と、生姜を取り入れた独特な香りが特徴の「ジンジャーブリッツ」の2種。その他、定番フレーバーやアイスクリームケーキなど、オープン時には全32種のメニューを揃える。 オープン初日に開催された「フリーコーンデー」は、「BEN&JERRY'S」が、世界27カ国815店舗(2011年12月時点)で1年に1度実施しているファンへの感謝の気持ちをこめた特別なイベント。「BEN&JERRY'S 表参道ヒルズ店」では、全てのフレーバーの中から通常360円のスモールサイズのアイスクリームを無料で配布する「フリーコーンデー」を目当てに、開店時間には約500名以上の客が集まった。「BEN&JERRY'S」では、牛柄のレインコートや傘を配り、雨の降るなか開店を待つ多くの客に対応していた。 「BEN&JERRY'S 表参道ヒルズ店」の開店を前に、表参道ヒルズ前の特設スペースで行われたオープニングセレモニーには、「BEN&JERRY'S」のPR大使デーブ・スペクターをはじめ、共同創業者ジェリー・グリーンフィールドや現CEOヨースティン・ソルハイム、イメージキャラクターのウッディ・カウらが出席。ジェリー・グリーンフィールドが、「今日は日本上陸となる記念すべき日だ」と祝いの言葉で開店を宣言し、朝7時から並んだという先頭の女性グループを店内に迎え入れた。 ■BEN&JERRY’S 表参道ヒルズ店 住所:東京都渋谷区神宮前4丁目12番10号 表参道ヒルズ同潤館1階 電話番号:03-5772-1724 営業時間:11:00 〜 21:00(日曜日のみ20:00まで)※4月14日のみ18:00まで 席数: 28席 坪数: 31坪 URL:http://www.benjerry.jp