今週火曜日に全米放送されたエピソード「Big Brother」では、ゴティエの最新ヒット曲「Somebody That I Used To Know」を披露するなど、常に話題の人気ドラマ『glee』。次週(4月17日(火)放送)は"オールドスクール"がテーマだ。

「Saturday Night Glee-ver」と題された次回は、ジョン・トラヴォルタ主演の70年代のディスコ映画『サタデーナイト・フィーバー(Saturday Night Fever)』や同作でも使われたビー・ジーズの音楽トリビュートとなる。

ひと足早く公開されたプレビュー映像では、メルセデス(アンバー・ライリー)がビー・ジーズの「Disco Inferno」を熱唱。スー・シルヴェスター役のジェーン・リンチは彼女を絶賛している。また、ドラマでは次の楽曲が使われる。

「Night Fever」 ビー・ジーズ
「How Deep Is Your Love」 ビー・ジーズ
「Boogie Shoes」 KC&ザ・サンシャイン・バンド
「If I Can't Have You」 イヴォンヌ・エリマン
「You Should Be Dancing」 ビー・ジーズ
「More Than A Woman」 ビー・ジーズ
「Stayin' Alive」 ビー・ジーズ

『glee』次回エピソード「Saturday Night Glee-ver」プレビュー映像
ジェーン・リンチ「アンバーはかなりすごかった」「自分の高校時代にやったダンスムーブはよく覚えているわ」
ジェナ・アウシュコウィッツ(ティナ役)「ディスコ、ジョン・トラヴォルタ、ミラーボール、ローラースケート(が満載よ)」


次回はさらに、レイチェル(リー・ミシェル)のかつての恋のお相手、ジェシー・セントジェームズ(ジョナサン・グロフ)や、オーディション番組『Glee プロジェクト 〜主役は君だ!』のファイナリスト、アレックス・ニューウェルが"ウェイド"役で登場する。