12日、映画「西門町」のロケ現場取材が行われ、アンソニー・ウォンやディラン・クォらキャストが集結した。

写真拡大

2012年4月12日、映画「西門町」のロケ現場取材が行われ、アンソニー・ウォン(黄秋生)やディラン・クォ(郭品超)らキャストが集結した。NOWnewsが伝えた。

【その他の写真】

台湾の人気アーティスト、ジェイ・チョウ(周杰倫)を「義理の息子」として、親しい関係を結んでいるアンソニー。ジェイは最近、パパラッチと衝突してあわや暴力騒ぎを起こし、その映像を芸能ニュース風に編集し、ネット上ですべて公開。パパラッチとの徹底抗戦の構えを見せている。

この映像を見たというアンソニーは、「よく撮れてたよ」と絶賛。自分がジェイと同じ立場になったら、「相手を殴り倒していただろう」と語り、暴力をふるわなかったジェイの忍耐をほめたたえた。今後どのような展開になっても、あくまでジェイの味方だという。

台北有数の繁華街を舞台にした映画「西門町」では、ディラン・クォと今回が映画デビュー作となるアンバー・アン(安心亞)が主演。2人とは初仕事になったアンソニーだが、「とてもいい子だ」と話している。それならディランを「義理の息子」に迎えないのか聞かれると、「次々と息子にしたら、子供が増えすぎて困るよ」と大笑いしていた。(翻訳・編集/Mathilda)