四次元ポケット型のオリジナル専用ポーチ 

写真拡大 (全6枚)

 小学館集英社プロダクションは11日、カシオ計算機製デジカメ「EXILIM EX-Z3000」とドラえもんとのコラボデジカメ「Doraemon's Bell×CASIO EXILIM EX-Z3000」を発表。ドラえもん公式オンラインショップ「Doraemon's Bell」にて予約販売を開始した。価格は29,800円。

 同製品は、「EXILIM」シリーズの画像合成機能「ダイナミックフォト」の素材にドラえもんのキャクターイラストを採用。また、ドラえもんが手を振る動画素材も、撮影した写真に合成できる。

 デザインではボディの前面にドラえもんのイラストを配置。また、同製品オリジナルの四次元ポケット型ポーチを付属する。

 「EXILIM EX-Z3000」の特徴として、光学8倍ズームを搭載。また、画質の劣化を抑えたまま12倍のデジタルズームが可能な「プレミアムズーム」を利用できる。白飛びを抑制し、鮮明な撮影が可能な画像合成機能「HDR(High Dynamic Range)」を採用している。

 撮像素子は1/2.3型CCD。有効画素は1,610万画素。3.2型液晶タッチディスプレイを搭載。保存形式は静止画がJPEG(DCF2.0/Exif 2.3準拠、DPOF対応)、動画がAVI形式、Motion JPEG対応、IMA-ADPCM(モノラル)。34.9MBメモリを内蔵するほか、SD/SDHC/SDXCカードに対応する。

 インターフェースはAV出力/USBなど。バッテリはリチウムイオン充電池。本体サイズは幅97×高さ56.6×奥行き22.6mm、重さは148g(バッテリ/メモリカード含む)。

■関連リンク
【特集】デジカメ(デジタルカメラ)