撮ってからがもっと楽しい!簡単に写真を大画面で楽しめるバッファロー『おもいでばこ』

写真拡大




近頃はデジタルカメラの価格もお手頃になってきました。
あまり機械に明るくないけれども、「とりあえずデジカメは持っている」という人も増えてきたのではないでしょうか。
機械に強い人であれば、パソコンへの取り込みなどお手の物でしょうが、普段あまり使用しない人にとっては、

「お友達と旅行に行ったときに写真をたくさん撮ってみたものの、 その写真をどうすればいいかわからない」
「パソコンに移すのが面倒だ」
「子供の運動会の写真をもっと大きい画面で家族皆で見たい」

……と、なかなか写真の管理まで手が回らない人も意外に多いと思います。
そんな方に是非お勧めなのがバッファロー『おもいでばこ PD-100』(以下『おもいでばこ』)です。

●場所をとらないコンパクトでシンプルなデザイン
おもいでばこ(大きさ比較)
外観は、白を基調としたシンプルなデザイン。どんなインテリアにも合いそうです。
サイズは幅:230mm、 高さ:35mm、 奥行き:155mm、 重量:600gと非常にコンパクト。
ちょっとしたテレビ台のスペースに収まります。電源、カードスロット、USBポート等、必要なものは前面パネルにあるので狭いスペースでの操作もカンタン。

●わかりやすいリモコン
最近の電化製品全般に言えるのですが、様々な便利な機能に比例して、リモコンのボタンもいっぱいあります。いまや、どこを押すとどうなるのか、皆目検討もつかないものが少なくありません。

『おもいでばこ』のリモコンはきわめてシンプルかつ、わかりやすく作られています。また、具体的な機能名がボタンに明記してあるので、あたふたすることも少なくなりそうです。文字入力部分はケータイのインターフェースに準じているのもポイント。
リモコン

背面端子は電源、HDMI、コンポジット、バックアップ機器だけと、こちらもシンプル。
背面端子
●買ってすぐ家で使える親切設定
この『おもいでばこ』には、設置に必要なものは、すべて最初から揃っている。なんともありがたい心遣い。
同梱物
意気揚々と買って家でわくわくしながら箱を空けてみて「あれ?ケーブルが入ってない!電池すらねえ!!」「ごちゃごちゃいろんなものが入っててどれを何に使うかわからない!!」
という、あの絶望感とは無縁です。

コンポジットケーブル、リモコンで使用する単四電池×2本はもちろんのこと、最近では当たり前になったHDMIケーブル(2m)まで入っています。
必要な物はすべて揃っているので安心です。

●使ってみる―本体の初期設定
1. 『おもいでばこ』本体とテレビを同梱のHDMI、もしくはコンポジットケーブルで繋げ、『おもいでばこ』の電源を入れる
画面
2. テレビを外部入力に切り替え、時刻の設定をする


使うのに必要な手順はたったこれだけ。
後はデジカメやHDから写真を取り込むだけです。
設定がここまで簡単なのも、『おもいでばこ』の魅力の一つでしょう。

●簡単・明解! 写真の取り込み
デジカメ、USBからの取り込みも簡単。

1.SDカードを前面のSDカードスロットに挿入
2.前面の取り込みボタンが水色になったらボタンを押す

え?これで終了?!簡単すぎて逆に不安になったが、おそるおそる見てみると…
おもいでばこ 画像一覧

確かに入ってる!サムネイルで表示されるのでどれがなんの写真かも一目瞭然です。
しかも、撮影した日を『おもいでばこ』が自動で認識して、カレンダーに自動で取り込んでくれます。
いつ撮影したものなのか、直観的に理解することができます。

さらに、『おもいでばこ』では、取り込んだ画像のファイル名が重複した場合、内部的にファイルの比較を行っているそうです。
例えば、「0001.jpg」というファイルが既に『おもいでばこ』の中にあって、新たに撮影したメモリーカードの中に「0001.jpg」があったとしても、上書きしたりせずに、画像のアルゴリズムなどから比較を行うという設計になっているのです。

動画については、motionJPEG、mp4、H.264/AVCにも対応。運動会の動画や旅行先での思い出もばっちり残せます。1眼レフカメラのフルHD動画などはサイズの大きさもあり、PCで再生する場合には割合とスペックが要求されるのですが、『おもいでばこ』ではカクつくことなく再生が出来ました。見かけによらず、パワフルです。

内蔵ハードディスクは320GB(システム領域含む)。1000万画素の写真(約4MB)であればおよそ6万枚。H.264の動画(約17Mbps)の場合はおよそ32時間分保存できます。
写真、映像の最大とりこみ数はあわせて6万枚まで(もしくは空き容量がなくなるまで)です。
1日10枚の写真を撮影しても約16年分の保存が可能!753から成人式までの写真が保存出来るというなんとも頼もしい容量となっています。

ちなみに、前面USB端子には汎用のカードリーダーを接続することが出来ますので、CFやmicroSDなど、他のメディアもSDカードと同様に保存することができます。
市販のカードリーダーとCFカード
●旅行、イベントなどをまとめて楽しむ。アルバム機能
写真管理で一番苦労するのが「アルバム編集」ですよね。
『おもいでばこ』ならサムネイルから選択できます。また、一度に複数枚選択できるので、大量の風景写真なども、一度にアルバムへしまうことが出来ます。
画面2

●特別な日をまとめてたのしむ。記念日機能
クリスマスやお正月、お子様の誕生日など毎年訪れる記念日を簡単に振りかえれるのも、この思い出箱ならではの機能。
記念日としたい日付を思い出箱に設定すると、その日に撮影した写真で自動的にアルバムを作成してくれます。
子供の成長や、家族の歴史を振り返るのにも非常に便利です。

冒頭でも書いたとおり、あまり機械に明るくない方でも簡単に思い出をのこせるのが、この『おもいでばこ』。
母の日や父の日、あるいは、おじいちゃんおばあちゃんへのプレゼントをどうしようかと悩んでいる方にはオススメです。

【おもいでばこ PD-100の主な仕様】
対応デジタルカメラ:JPEGで撮影可能なデジタルカメラ
端子:HDMI アナログ映像出力端子(1系統・RCAピン端子) アナログ音声出力端子(1系統・RCAピン端子) LAN端子 USB端子(USB2.0) バックアップ機器端子(USB2.0) SDカードスロット 電源12V端子
対応フォーマット:【写真 JPEG】 【動画 motionJPEG、mp4、H.264/AVC】
内蔵ハードディスク:320GB(システム領域を含む)
電源:AC100V 50/60Hz
最大消費電力:12W
外形寸法:W:230×H:35×D:155mm
質量:約600g
動作環境:温度5〜35℃
主な付属品:リモコン、単四電池✕2本、ACアダプタ、HDMIケーブル、ビデオ/オーディオケーブル(コンポジットビデオ/アナログオーディオ) らくらく!セットアップシート