ズーイー・デシャネル、「今はまだ、離婚を乗り越えようとしているの」 写真:Startraks/アフロ

写真拡大

ズーイー・デシャネルが『マリ・クレール』誌で恋愛や離婚、そして母親になる可能性を語った。


現在32歳のズーイーは、米FOXの『ニュー・ガール〜ダサかわ女子と三銃士(原題:New Girl)』に出演中(4月22日(日)からは日本のFOXチャンネルでも放送開始)。ドラマの大ヒットもあってハリウッドの注目の的となった彼女だが、今のところは恋愛願望がないようだ。昨年秋にデス・キャブ・フォー・キューティーのベン・ギバードとの離婚を申請し、今年1月には、まだ結婚生活の終わりを乗り越えようとしていると告白していた。

「正直なところ、私は離婚の真っただ中にいるの。だから今は(恋愛に)飛び込みたいとは思っていないわ」と、ズーイー。「デートする時間もないもの。そう、文字通り"時間がない"のよ」

ズーイー自身は新たな恋愛をするには忙しいというが、メディアはそんな彼女を放っておかない。2月にはトーク番組『The View』の中で、同じく離婚したばかりのラッセル・ブランドとの"メールのやりとり"疑惑を、「ラッセル自体、私は知らないのよ」と自ら否定する羽目になった。

今はデートを考えていないとすれば、子供を持つことが頭にないのもうなずける。『マリ・クレール』誌とのインタビューでは、子供を欲しいと思っているわけではないと語っているのだ。

「(子供を持つことについては)強い関心を持ったことはない。姉(女優のエミリー・デシャネル)は常に母親のようで、ベビーシッターもやっていた。私も子供は好きだし、子供たちのそばにいるのも楽しいけれど、絶対に欲しいと思ったことはないわ。私は仕事が好きなの。今まさに私がやっていることよ。働くのが好きなのね」

ズーイーのインタビューの続きはコチラからどうぞ!(英語)

大ヒットドラマ『New Girl』で演じる"ジェス"を語るズーイー
役と自分が似ているといわれるズーイー「(ジェスは)まるで13歳の頃の自分みたいよ」
ジェスの幼なじみで親友シシを演じるハンナ・シモン「ズーイーは毎日忙しいから、心配よ。でも朝は早いし、いつも笑顔なの」