<AOL Celebrity>が厳選した、セレブの最新ファッションをお届け!

ガーリー&上品なエミー
まずはコットン・インク(Cotton Incorporated、※)の新たな顔に選ばれたエミー・ロッサム。赤と、ところどころにネイビーをあしらったプリントドレスに、紳士用にインスパイアされたかのようなブローグ(穴飾りのついた靴)、そしてポシェットといういでたち。さらに鮮やかなピンクのリップと、横に垂らした三つ編みがガーリーさを引き立てている。(ビバリーヒルズにて、4月6日)

※リサーチやプロモーションを通じ、コットン(木綿)の需要増や収益性を目的とした米団体。

<写真撮影に臨むエミー・ロッサム>
「(現在出演中のドラマ)『Shameless』は自分がこれまでやったことのないような、おもしろくてダークな作品。やりがいがあるし、とても楽しいわ」
「街を歩いたり、自転車に乗ったりといったごく普通の日常から、インスピレーションを得るの」
「帽子が好きなの。母からよく『(帽子をかぶらないと)頭が冷えて、風邪をひくわよ』って言われていたわ」
「NYが大好き。人や地下鉄、街のゴミや騒音すらもね」

ルイ・ヴィトンでキメたクロエ
お次は、米セレクトショップ/ブランド、オープニング・セレモニー(Opening Ceremony)とのコラボも記憶に新しいクロエ・セヴィニー。ピクシーカットに、ルイ・ヴィトンのプレフォール(初秋)コレクションのドレスで登場。刺繍による装飾が特徴的で、シンプルな黒のベルトに、同じくルイ・ヴィトンのキャップ・トゥ・パンプスで仕上げています。(ニューヨーク市で行なわれた「2012ガーデン・オブ・ドリームズ」のイベントにて、4月5日)