機動戦士ガンダムのアパレルショップ お台場と静岡に出店

写真拡大

 バンダイが、日本を代表する国民的アニメ「機動戦士ガンダム」の世界観を取り入れたメンズアパレルショップ「STRICT-G(ストリクト ジー)」をオープンする。出店地は、4月14日に開通する新東名高速道路の「静岡SA(サービスエリア)」と、4月19日に開業する東京・お台場の複合施設「ダイバーシティ東京 プラザ」7階の「ガンダムフロント東京」。オリジナルアイテムをはじめ、国内のブランドとコラボレーションしたウェアやアクセサリーなどを揃える。 ガンダムのアパレルショップ お台場と高速道路にの画像を拡大

 「STRICT-G」のメインターゲットは、20〜40代の男性。地球連邦軍の制服をイメージした半袖シャツ(13,440円)や、ガンダムの胸のエアダクトをプリーツで表現したジャケット(33,600円)など、オリジナルアイテムをラインナップ。また、連邦軍の制服をイメージしてジーンズの前後を切り替えた「EDWIN(エドウイン)」とのコラボレーションデニム(20,790円)や、モビルスーツ(=人型機動兵器)のカラー展開に合わせて「SWANS(スワンズ)」と制作したサングラスなど、ガンダムファンをはじめ、ファッションに敏感な男性層が満足できるデザイン性と機能性を兼ね備えたコラボレーションアイテムを販売する。秋には、1959年に創業したミリタリーブランド「ALPHA(アルファ)」とのコラボレーションが予定されているなど、今後も様々なブランドとのコラボレーションを計画している。 「STRICT-G」の1号店として、「静岡SA」にオープンする「NEOPASA(ネオパ−サ)静岡店」は、上り線と下り線の両方に出店。下り線の店舗面積は67.20?で、「STRICT-G」で取り扱うアイテムの他、Tシャツを販売する自動販売機を設置。店舗面積12.085?の上り線は、同じくTシャツの自動販売機を設け、商品の展示スペースのみを用意する。また、誰でも身近に「ガンダム」を"体験"できるエンターテインメント・スペース「ガンダムフロント東京」内に出店する2号店は、売り場面積が78.6?。施設内には、大迫力の映像体験ゾーンや、「ガンダム」の貴重な資料を展示するミュージアムスペース、作品の名場面を体験できるフォトスポットなどが予定されている。■NEOPASA 静岡店 オープン日:2012年4月14日(土)  下り線 住所 :静岡県静岡市葵区飯間 1258      営業時間:8:00〜21:00      店舗面積:67.20?      電話番号:054-295-9121  上り線 住所:静岡県静岡市葵区小瀬戸字谷川地      店舗面積:12.085?     ※専用自販機及と商品展示スペースのみの設置。■ガンダムフロント東京店 オープン日:2012年4月19日(木)  場所:東京都江東区青海1丁目1番10号 ダイバーシティ東京 プラザ 7階「ガンダムフロント東京」内 ※無料ゾーン内  営業時間:平日10:00〜21:00 ※土日祝日 9:00〜22:00  店舗面積:78.6?  電話番号:03-5579-6157 URL:http://www.strict-g.com/