CanCamのトップモデル育成ゲーム モバゲーで配信

写真拡大

 小学館、バンダイナムコゲームス、DeNA(ディー・エヌ・エー)の3社が4月9日、ソーシャルゲーム「CanCam Style for Mobage(キャンキャン スタイル フォア モバゲー)」の提供を開始した。小学館発行の女性ファッション誌「CanCam(キャンキャン)」を題材にしたゲームをDeNA運営の「Mobage(モバゲー)」内で配信。様々なミッションをクリアしながらトップモデルを目指す育成・シミュレーションゲームで、今後は本誌と連動した企画が予定されている。 CanCamのモデル育成ゲーム登場の画像を拡大

 「CanCam Style for Mobage」では、ウォーキングや撮影などのミッションをクリアしていきながら、ファッションモデルとしての能力を向上。ファッションショーへの出演やオーディションとして行われるおしゃれバトルに挑戦することで、「CanCam」のトップモデルの座を目指してキャラクターを育成していく。アパレルメーカーや「CanCam」スター読者とのコラボレーションなど、「CanCam」本誌と連動も予定。ファッションに関するクイズや、ゲームの中で登場する洋服デザインは「CanCam」編集部が監修している。 「CanCam Style for Mobage」の立ち上げについて小学館の担当者は、「20代女性に支持を得ている『CanCam』を通じてファッション誌とソーシャルゲームの新しい掛け合わせを発信したいと立ち上げた。従来の携帯電話に加えて、女性の間でも普及しているスマートフォンに対応させている。」と話した。■「CanCam Style for Mobage」概要利用方法 :「Mobage」への会員登録後、利用可能利用料 :アイテム課金制URL : フィーチャーフォン http://pf.mbga.jp/12008788   スマートフォン http://sp.pf.mbga.jp/12008788