日本初「アイランドスリッパ」限定ストアが東京ミッドタウンに

写真拡大

 ハワイ発のハンドメイドリゾートサンダルメーカー「ISLAND SLIPPER(アイランドスリッパ)」が、日本で初めてのポップアップストアを東京ミッドタウンにオープンする。期間は5月7日から5月25日までの19日間で、東京ミッドタウン開業5周年を記念した限定商品5型も登場。国内最大級の品揃えで、ハンドメイドならではの履き心地の良さに定評があるリゾートサンダルを販売する。 日本初「アイランドスリッパ」限定ストアの画像を拡大

 1946年創設の「アイランドスリッパ」は、デザインから製造まで全てハワイ国内で行われている、希少な"Made in Hawaii"ブランド。ハワイに靴製造の技術を持ち込んだ、本永武蔵氏の息子エドワード・モトナガ氏によって発展を遂げた。現地の伝統的なプリント生地や、レザーにはアメリカ本土から厳選された素材を使用。ハンドメイド製品特有の機能性と耐久性を持ち合わせて、その履きやすさから愛用者を増やしている。 日本ではこれまで、セレクトショップを中心に販売。東京ミッドタウンにオープンするショップは日本最大級の品揃えで、1996年に誕生した代表モデルPT202から、ウィメンズのウェッジタイプまで、豊富な種類をラインナップ。限定商品は、定番型をベージュ、スカイブルー、ピンク、イエロー、プラワープリントの5パターンで展開し、それぞれ19,000円で販売する。■「アイランドスリッパ」ポップアップストア 日時:2012年5月7日(月)〜5月25日(金) 会場:東京ミッドタウン 期間限定ショップB(ガレリアB1F)■問い合わせ  株式会社レイランド 03-6427-4596 http://hawaii.jp