電撃文庫「アクセル・ワールド」第11巻が4月10日に発売

写真拡大


(画像:amazon.co.jpより)
(C)2011 ASCII MEDIA WORKS.All rights reserved.

アスキー・メディアワークスより、ライトノベル「アクセル・ワールド」第11巻が2012年4月10日に発売される。 

同作品は、川原礫さんの人気作品で2012年4月よりアニメ版の放送も予定されている。価格は578円(税込)。

アクセル・ワールド
2046年、携帯端末「ニューロリンカー」で生活の半ばが仮想ネットワーク上で行われる世界。しかし、どんなに時代が進んでも「いじめられっ子」はなくならない。

そんないじめられっ子の一人であるハルユキは、現実を呪いながらもひたすらスカッシュゲームに打ち込むだけの陰鬱な日々を過ごしていた。

しかし突然、校内一の有名人「黒雪姫」に声をかけられ、彼の人生は大きく変わる事となる。

第11巻では、東京ミッドタウン・タワーの頂に鎮座する、≪大天使メタトロン≫を打倒するために開かれた七王会議で、シルバー・クロウの新アビリティ≪理論鏡面≫獲得作戦が導きだされるのだが…。
 
【記事:フェイトちゃん】

▼外部リンク
アクセル・ワールド11
アクセル・ワールド 11 (電撃文庫 か) [文庫]


■関連記事
【トヨタ シエンタ新CM】鈴木福くん、夢ちゃんが「へんがお」でTVCM初共演
【クレヨンしんちゃん20周年】映画人気投票1位は「嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲」
PSP「第2次スーパーロボット大戦Z 再生篇」発売
つまり、洋服を太陽電池に出来るかも?東大開発つづく
【NASオープン】記者発表会で浅尾美和選手らが新ユニフォームを披露!