『Xperia』とBluetooth連携して情報の確認・発信ができる『SmartWatch MN2』は4月10日発売へ

写真拡大




ソニーモバイルコミュニケーションズは、Androidスマートフォン『Xperia』とBluetoothで連携して情報の確認や発信ができるガジェット『SmartWatch MN2』を4月10日に発売します。同社のオンラインストア『Sony Ericsson Store』での限定販売で、価格は9480円(税込み)。

『LiveView MN800』の後継機となる製品。約1.3インチの有機ELディスプレーを搭載し、Bluetoothでペアリングした『Xperia』の着信や受信したSMS、『Twitter』、『Facebook』の更新情報を手元で確認できるほか、事前に設定した文章をSMSで返信したり、『Twitter』のリツイート、『Facebook』の「いいね」ボタンなど情報発信の機能を利用できます。

ディスプレーへのタッチ、2本指でのタッチ、スライド、長押しの操作により、必要な情報やアプリケーションを探したり、メニュー操作や戻るなどの操作が可能。着信通知と着信応答、不在着信の通知と電話発信、電話帳、『Xperia』のミュージックプレイヤーの操作、カレンダー、天気、時計といった基本機能に加えて、『Google Play』で配布されているアプリケーションをインストールして機能を追加できます。

標準で付属するブラックのリストバンドで腕時計のように装着したり、クリップで服やバッグに取り付けて利用可能。別売りでカラーバンドが4月下旬以降に発売を予定しています。

対応端末は、『Sony Ericsson mini S51SE』以外のAndroid 2.3以降を搭載した『Xperia』スマートフォン。ドコモの『Xperia NX SO-02D』『Xperia acro HD SO-03D』、auの『Xperia acro HD IS12S』購入者は、『Sony Ericsson Store』のスマートフォン版サイトから6980円(税込み)で購入できるキャンペーンを実施しています。キャンペーン期間は5月31日まで。

『SmartWatch MN2』主な仕様
サイズ:約W35×D36×H8mm
重量:約15.5g
ディスプレー:約1.3インチカラーOLED(有機EL)ディスプレー 128×128ピクセル
Bluetooth:Ver. 3.0
充電端子:専用充電端子
内蔵電池:リチウムイオン電池
付属品:USB充電ケーブル、リストバンド(ブラック)、リストバンド用アダプター、ユーザーガイド、取り扱い説明書

SmartWatch MN2 プロモーションムービー(YoouTube)
http://youtu.be/FDKsQE0e71k