H&Mのレッドカーペットドレス 名古屋・渋谷で限定販売

写真拡大

 「H&M(エイチ&エム)」が、4月20日に限定コレクション「EXCLUSIVE CONSCIOUS COLLECTION」を発売する。オーガニックコットンやヘンプ、リサイクルポリエステルなど、サステナブル(持続可能)な素材を使用し、レッドカーペットを歩く時に着るドレスをイメージして制作。国内では、4月21日にオープンする名古屋松坂屋店と、渋谷店限定で販売される。 H&Mがレッドカーペット用ドレスの画像を拡大

 「H&M」の新コレクション「EXCLUSIVE CONSCIOUS COLLECTION」は、CONSCIOUS* ACTION(コンシャス* アクション)の取り組みの一環。エコスマートなファッションがいかに多様な可能性を秘めているかを紹介し、旬のレッドカーペット・ファッションを反映した、バラエティ豊かなスタイルを取り揃える。リサイクルポリエステル混素材を使用した万華鏡のような色彩の「フォトプリントドレス」や、リサイクルポリエステルのシフォン素材を使用したレモンイエローの「マキシドレス」などを販売。なかには、世界1,000着のみで限定発売されるシリアルナンバー入りのグラマラスなイブニングドレスも展開される予定。価格は、6,490円からと手頃なものから、29,990円の素材にこだわりのあるアイテムまで、幅広く予定されている。 発売に先駆けて、「マリリン 7日間の恋」でマリリン・モンロー役で出演したアメリカの女優Michelle Williams(ミシェル・ウィリアムズ)や、「セックス・アンド・ザ・シティ」のシャーロット役として知られる女優Kristin Davis(クリスティン・デイヴィス)らセレブリティが、実際に「EXCLUSIVE CONSCIOUS COLLECTION」を着用してレッドカーペットに登場している。