(ネタバレ注意)アニメ「未来日記」第24話、最大の敵は、元恋人だった。

写真拡大


(画像:amazon.co.jpより)
(C)えすのサカエ・角川書店/12人の日記所有者たち

第24話「検索中」
因果律の世界。雪輝は、由乃と向かい合っていた。雪輝は、自分の為に多くの人間を殺してきた。由乃は、雪輝が自分を殺さないならば、由乃が雪輝を殺し、神になると言ったのだ。

狂っているのは、由乃と雪輝が結ばれないこの世界。どうせ2週目の世界でも雪輝と結ばれないならば、雪輝を殺して神となり、3週目の世界の雪輝と結ばれたい。それが今の由乃の目的だった。

由乃は躊躇う事なく、雪輝を上空から突き落とした。

これで、他の全ての日記所有者を葬る事に成功し。我妻由乃が見事この世界の神と…。

…その時、由乃の未来日記にノイズが走った。

・3週目
7月28日、とある雑貨ビルの屋上。ここは3週目の世界。2週目の世界にいた雪輝はみねねと共に、雑貨ビルの屋上へとやってきた。

雨流みねね。彼女は、我妻銀行大金庫内での大爆発とともに死んだかと思われていた。しかし、死ぬ寸前にデウスにより、因果律の世界へと引き込まれていた。

そこでみねねは、もはや先の長くないデウスから、その力と知識の半分を託された。今のみねねは、時を超える事ができる、いわば”神の力”を持つ者となっていた。

みねねは、2週目の我妻由乃を追いたいと願う雪輝の願いを聞き、こうして3週目の世界に連れてきたというわけだ。このまま由乃をほうっておいたら、彼女は3週目の由乃を必ず殺す事になる。

・状況確認
今はいつで、何が起こるのか、雪輝は未来日記を見てみた。

 由乃が未来から時間跳躍してくる。
 由乃が三週目の由乃を殺した。
 1st天野雪輝は2nd我妻由乃に殺される。
 
 DEAD END

このままでは、もうすぐ由乃が時間跳躍をしてこの世界に訪れ、3週目の由乃と今の雪輝が殺されるようだ。

この世界は、まだ雪輝の父や母、そして皆も生きている世界。
しかし、今の雪輝の世界ではなかった。

雪輝が戻るべきは、あくまで過ちを犯した2週目の世界なのだと、みねねに釘を刺された。

・干渉
我妻宅。日記だと、3週目の由乃がふすまの間に囚われており、もうすぐ2週目の由乃に殺される。みねねは、雪輝にこの世界の「由乃」には干渉をするな、と告げるが、雪輝は構わず
ふすまを開けた。

そこには、親によって檻に閉じ込められた由乃の姿があった。まだ由乃が無事である事を確認し安堵する雪輝だが、次の瞬間由乃は何かを吐き出した。

畳だ。
 
由乃は畳を食べて、喉を詰まらせて吐き出しているのだ。今すぐ救急車を呼ばなければならないだろう。雪輝は、みねねが再三行った警告を無視し、携帯電話で救急車を呼び出した。

・未来を変える
世界は違っても、由乃は由乃だ。雪輝は、彼女を見捨てる事などできなかった。3週目の未来を変えてでも、由乃を助ける。雪輝は、そう胸に誓った。

しかしその時、天井が破られた。
 
そこにいたのは、ムルムルと2週目の由乃。ようやく、時間跳躍を行い彼女達はやってきたのだ。今のムルムルは、神となった1週目の由乃の使い魔であり、デウスではなく、由乃に従っていた。

3週目の由乃を殺させるわけにはいかない。雪輝は、1週目の由乃の前に立ちふさがった。

しかし、1週目の由乃は用意していた。今の雪輝の”弱点”を。
 
彼女の背後には、この世界にいる雪輝の母と父の姿があった。2人とも意識はないようだ。由乃は、2人を人質にとり、雪輝にナイフを突きつけた。
 
「さあ始めましょうユッキー…殺し合いを!」

もはや彼女には、雪輝に対して何の未練もないのだろうか?

【記事:フェイトちゃん】

▼外部リンク
未来日記
未来日記 Blu-ray限定版 第4巻


■関連記事
【アニメ放映情報】「デッドマン・ワンダーランド」
AKB大島、YOSHIKIら再び登場かも!? 抱きしめたいスター投票開始
東ハト、カリカリ食感のウマ辛スナック「暴君ハバネロの種・マスタードオニオン味」など発売
「リトルバスターズ」アニメ化決定!
「ロボティクス・ノーツ」ノイタミナでアニメ化決定