二人になった日

(画像:amazon.co.jpより)
©藤原ここあ/スクウェアエニックス・「妖狐×僕SS」製作委員会・MBS


平成24年1月期のTVアニメ「妖狐×僕SS」がTBS系で放映されています。

名家のお嬢様、白鬼院凜々蝶はちょっと素直になれない女の子。そんな自分を変えたいと思い、妖館に引っ越してきましたが…。彼女には御狐神双熾というSS(シークレットサービス)が付いていて…。

主なキャスト
白鬼院凜々蝶(CV:日高里菜さん)
御狐神双熾(CV:中村悠一さん)
反ノ塚連勝(CV:細谷佳正さん)
雪小路野ばら(CV:日笠陽子さん)
髏々宮カルタ(CV:花澤香菜さん)
渡狸卍里(CV:江口拓也さん)
夏目残夏(CV:宮野真守さん)
小人村ちの(CV:豊崎愛生さん)
青鬼院蜻蛉(CV:杉田智和さん)
文通の真実幼少の頃、白鬼院凜々蝶は青鬼院蜻蛉と文通をしていました。しかし、その文通を書いていたのは青鬼院蜻蛉では無く御狐神双熾の代筆。

彼は彼女との文通を全て保管していて、もし気に入らないのであれば手紙を返却すると申し出ます。彼女はそのまま保管して良いというと彼は涙目で堪えます。
未来の思い出妖館ではタイムカプセルが流行っています。何十年後かに再び開くことで思い出を確かめるというものですが…。

白鬼院凜々蝶も悪態をつきながらも(ツンシュンですね)、彼女は何かの手紙を入れようと考えています。

彼女にとってタイムカプセルに入れてみたい思い出の手紙とは一体何でしょうか?

ところが!白鬼院凜々蝶はタイムカプセルに入れるべき手紙と御狐神双熾に渡すべき手紙を取り違えてしまいます。
白鬼院凜々蝶の思い図らずもタイプカプセルに御狐神双熾に伝えようとした手紙を入れてしまい、その逆に彼女の本当の思いを残したはずですが…。

※公園に引き籠ります。

気まずさから落ち込む彼女、とりあえず携帯電話の電源を入れた途端に御狐神双熾からの電話。

御狐神双熾、彼は彼女をいつでも見守っています。それは自身の負い目からくるものですが…。不器用な彼と彼女、その愛に気付いた2人。
それからそれから何が変わったかと言えば、何も変わっていません。

強いて挙げれば、白鬼院凜々蝶と御狐神双熾、2人の距離が縮まったということくらいかな?

これからも、そしてこれまでも…。

「妖狐×僕SS」、今回で終了です。


【ライター:清水サーシャ】


▼外部リンク

「妖狐×僕SS」TVアニメ公式Webサイト
妖狐×僕SS(いぬぼくシークレットサービス) 2 (ガンガンコミックスJOKER) [コミック]

■関連記事
2012年度エイプリルフール開催!!今年のMVPは誰の手に!?
まんがタイムKRコミックス「アキタランド・ゴシック」第1巻発売
コミック「もやしもん」第11巻
3DS「真 三国無双 VS」VSモードダイジェストムービー公開
スクウェア・エニックス新作ブラウザゲーム「クリスタル コンクエスト」プレミアムアルファテスター募集開始