NIGO®×VERBAL×綾小路翔 異色のディスコイベント開催

写真拡大

 ラフォーレ原宿が3月31日、1日限りのディスコイベントを開催した。「A BATHING APE®(ア ベイシング エイプ®)」のクリエイティブ・ディレクターNIGO®、m-floのVERBAL、氣志團の綾小路 翔らが約3時間にわたり、DJやライブを実施。訪れた約500名の来場者を盛り上げた。 ラフォーレが1日限定ディスコにの画像を拡大

 ファッションとカルチャーが交差する原宿ならではのディスコイベント「HARAJUKU DISCO」は、ラフォーレ原宿内でショッピングをした人を対象に招待。ラフォーレ原宿によって「『原宿』を盛り上げる」という思いのもと企画され、原宿ファッションシーンにゆかりの深いNIGO®、ラフォーレ原宿で人気を得ているアクセサリーブランド「AMBUSH™(アンブッシュ)」のデザインを手がけるVERBAL、そして氣志團の綾小路 翔にオファー。「jouetie(ジュエティ)」を手がける双子のAMIAYA、スペシャルゲストの土屋アンナも加わり、原宿ならではの、話題性とインパクト抜群のライブイベントが実現した。 ファッションショーやアート展などを行っている館内6階のラフォーレミュージアム内に、ミラーボールとDJブースを設置し、ディスコさながらの空間を演出。NIGO®によるDJプレイの後には、VERBALが登場し、マイクパフォーマンスとともに会場を盛り上げた。続いて登場した氣志團の綾小路 翔は、「出張 オールナイトニッポン」と題して、ラジオの生放送のようにトークと音楽をミックスしたステージを展開。名曲「One Night Carnival」などを熱唱し、会場を沸かせた。