今週、ゲームは『キングダム ハーツ 3D [ドリーム ドロップ ディスタンス]』や『プロ野球スピリッツ 2012』が発売。

映像作品は『戦姫絶唱シンフォギア』『Another』『Animelo Summer Live 2011 -rainbow-』が、CDでは悠木碧のデビュー・ミニアルバム「プティパ」が即日完売になるなどの人気を見せた。

フィギュア&模型では「MG ユニコーンガンダム2号機 バンシィ」や「METAL BUILD フリーダムガンダム」が登場。

スクウェア・エニックスから29日、ニンテンドー3DS専用ソフト『キングダム ハーツ 3D [ドリーム ドロップ ディスタンス]』が発売された。

主人公のソラとリクを交互に操作し、ディズニーのワールドを冒険していくアクション性の高いRPGで、今作では壁を蹴っての移動や手すりを滑走したりなど、これまでにはなかったアクションを繰り出せる「フリーフローアクション」を採用。

また、本作で初登場の不思議な生物「ドリームイーター」は、味方になるとバトルのお供として参加し、連携技も発動可能となっている。

メーカー希望小売価格は6,090円。

また、ゲームソフトとオリジナルデザインのニンテンドー3DSを同梱した『キングダム ハーツ 3D [ドリーム ドロップ ディスタンス] KINGDOM HEARTS EDITION』も発売されており、こちらの価格は21,090円。

KONAMIから29日、プレイステーション 3ならびにプレイステーション・ポータブル、PS Vita専用ソフト『プロ野球スピリッツ 2012』が発売された。

前作でのユーザーからのリクエストを反映して製作されたシリーズ最新作は、モーションやグラフィック、球場演出が強化され、新モードの追加や横浜DeNAをはじめとした新ユニフォームも再現。

このほか、「オンライン監督」モードや「ペナントレース」モード、「グランプリ」モードなど多彩なモードを搭載している。

メーカー希望小売価格はプレイステーション 3版が7,980円、プレイステーション・ポータブル版のUMD版が5,980円、ダウンロード版が5,480円、PS Vitaカード版が6,980円、ダウンロード版が6,480円。