サンゲツ 壁紙見本帳「2012-2014 リザーブ 1000」4/11発表
(株)サンゲツは、豊富なデザインと機能、カラーバリエーションを取り揃えた壁紙の見本帳「2012-2014 リザーブ 1000」を4月11日(水)に発表、同時に収録商品を全国一斉発売する。アイテム数は985点。
新「2012-2014リザーブ 1000」の3大特徴はカラー、機能、安全性。まずカラーについては、色とデザインにこだわった7つのカラーカテゴリーで壁紙アイテムを紹介、ユーザーのイメージを広げるカラーセレクションを展開する。次に機能面では、2011年に発売し話題となった「EBクロス」を汚れ防止性能でさらに進化させた「EBフィルム」をラインナップ、さらにアレルゲン低減性能によりアレルギー症状を引き起こす原因となる物質(スギ花粉やダニの糞、死がいなど)を吸着し、その働きを抑制する「抗アレルゲン」壁紙を収録した。また安全性としては収録商品すべてシックハウス規制で最上位のF☆☆☆☆認定品であることはもちろん、新登場の「EBフィルム」は残留T-VOCがほとんど検出されず、シックハウスの原因とされる厚生労働省室内指針値策定13物質を使用しないなど、より高い安全性を実現している。