スマホのメッセンジャーアプリ『LINE』の公式グリーティィングカードアプリ『LINE Card』が登場

写真拡大




『Android』や『iPhone』などのスマートフォンで今大人気のアプリ『LINE(ライン)』関連アプリが登場した。今度のアプリはグリーティングカードを作れるアプリで『LINE Card(ラインカード』という。祝い事やメッセージなどが書かれた画像などを作り『LINE』やSMS、メールで送ることができる。

グリーティングカードはスタンプ、お遊びなどのジャンルから選ぶ事ができ、全部で数十枚ある。中でも写真と合成することができるグリーティングカードが面白いので、今回はそれを試してみた。画像は上記と下記の画像を参照。

そのほかに可愛い猫の画像や、祝い事に適したメッセージ、おたんじょうびおめでとうなどのシンプルな物など様々。ここで作成したグリーティングカードはカメラロールに画像として保存されるので、『LINE』を介さなくてもEメールやSMSなどでもやりとりができる。

『LINE Card』はiOSユーザーは『AppStore』から、Androidユーザーは『Google Play(旧Androidマーケット)』から無料でダウンロードが可能。

モデル:編集長

※撮影協力:編集長、横山緑

LINE Card(AppStore)
LINE Card(Google Play)
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.naver.linecard.android

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。