先輩たちに聞きました。どんな選考方法だった? 何をアピールした?

写真拡大

学生×シゴト総研 Vol.135

先輩483人に聞いた!内定企業の選考方法、アピール内容は?


■内定した企業は、どんな選考方法でしたか?(複数回答)

就職活動を経験した先輩たちに、内定した企業の選考方法について尋ねたところ、一番多かった答えは「個人面接」で、全体の9割以上に。次いで「筆記試験またはWebテスト」が8割弱、「エントリーシート」が6割弱でこれに続き、「グループ面接」も4割弱。「その他」とした回答では、「小論文」「実技・実習」などが挙げられた。


■内定した企業の選考では、何をアピールした?(複数回答)

次に、選考時にアピールしたポイントについて尋ねたところ、6割弱の学生が「人柄」「会社への熱意」と回答。「アルバイト経験」が4割強で続き、「サークル・部活経験」も約3分の1にのぼった。「その他」とした回答では、「大学での研究内容」「趣味・特技」などが挙げられた。