iPad向けデジタルえほん「ねこみっけ〜アドベンチャーステージ〜」サービス開始

写真拡大


(C)滝原 宏野・株式会社デジタルえほん 開発:株式会社アクシス 協力:NPO法人CANVAS

株式会社アクシスより、株式会社デジタルえほんと協力して提供されているデジタルえほん「ねこみっけ」で、新しいステージが遊べるアプリ「ねこみっけ〜アドベンチャーステージ〜」のサービスが開始された。

「ねこみっけ」は、3月21日から提供している「ねこみっけ」はAppStore無料教育カテゴリランキングの1位を獲得する人気アプリで、今回新たにサービス開始となる「ねこみっけ〜アドベンチャーステージ〜」では、泥棒猫が街を飛び出し、新しい冒険のステージに隠れている。

日常生活とは違ったシーンでの遊びは子供の好奇心を喚起する。

■「ねこみっけ」概要。
第一回デジタルえほんアワード企画部門準グランプリ作品。絵本の中から隠れた泥棒猫を探し出す遊びを提供するデジタル絵本。隠れた猫の居場所は毎回変化し、また絵本の中に登場するキャラクターが動く為、従来の絵本とは異なった遊びを子供に体験させることができる。

・サービス名称:ねこみっけ〜アドベンチャーステージ〜(英語名称:Where's a thief cat? adventure)
・対応機種:iPad/iPad2(iOS4.2以上)
・利用料金:無料

【記事:フェイトちゃん】

▼外部リンク
iPadアプリ ねこみっけ



■関連記事
【徹子の部屋】黒柳徹子×ローラ
ハーゲンダッツジャパン、ミニカップ「ミックスベリー カスタード」など2品を夏季限定発売
【YouTube】中学生を追い回した暴走ドライバーが自殺か
日本通信、4Gに対応し自らがプランを変えていけるSIM「カメレオンSIM」を発売
【PSN】3/30〜メンテナンスを実施