東京マラソン2012

写真拡大


マラソン中継を見ていてレース展開や走りをそっちのけで歩道橋に目がいってしまえば
立派なマニアとして認定できると言えます。
もちろん僕も中継で歩道橋が映れば気になって仕方ない状況に陥る。先月末には東京マラソンが開催され
42.195kmには実に多くの歩道橋を見ることができ
通路桁の高欄にはこの時期特有の横断幕が掲げられている
(※一枚目の写真【新都心歩道橋】)

スタートの都庁〜ゴールのビッグサイトには以下の歩道橋がある

新都心⇒厚生年金会館前⇒東富久⇒飯田橋⇒飯田橋第2⇒芝公園⇒芝⇒札の辻⇒三田⇒高輪⇒久松⇒築地⇒区立二中前⇒名称不明⇒豊洲2丁目⇒豊洲三丁目⇒名称不明⇒豊洲5中前⇒東雲⇒東雲一丁目⇒都橋通り

全てに通行止めを知らせる横断幕が掲げられているわけでもなく
確率としては半々といったところでした
レース終盤の豊洲以降では東雲歩道橋のみという状況
横断幕の「あり」と「なし」の境界線はどこにあるのか謎のままでモヤモヤだけが残ってしまった。

【厚生年金会館前、飯田橋、三田、芝(左上から時計回り)】
?

【久松、築地、東雲、区立二中前(左上から時計回り)】
?

横断幕付きなのは九か所であった

東京マラソンの2011と2012で忘れてはならなら重要な相違点が一つ隠されている
その舞台が「清杉歩道橋」
状態は錆びついて年季が入っている
?

東京マラソンコース内で唯一、ここだけが撤去されてしまいました。
工事は昨年の10月より行われていた
階段が取り外され、橋脚と通路桁を残すのみの痛ましい姿です
?

新規建設は細々とあるけど純減がトレンドとなっているのも事実なので
撤去を目の当たりするたびに一つでも多くの歩道橋を写真に記録しておくべきだと肝に銘じます。
?

その跡地には信号が設置され区営の駐輪場も整備された

コース内に新規は一か所あった
豊洲三丁目歩道橋の隣にある↓(名称不明)
橋歴板が見当たらなかったので確実な事が言えませんが2011年3月に完成したと踏んでいます
?

マラソン中継の際には結果も気にはなりますが
歩道橋にも注目するのも一興かと思います。
およそ20基あるのでまるで歩道橋の博覧会となるのではなかろうか