電子の歌姫「初音ミク」主演の新感覚リズムアクションゲーム『初音ミク and Future Stars Project mirai』が3月8日、ニンテンドー3DS専用ソフトとしてついに発売された。

本作ではグッドスマイルカンパニー社の人気フィギュア「ねんどろいど」のデザインを公式採用しており、2.5頭身キャラクターのキュートなアクションに萌えながらも、”音ゲー”としてもしっかり作り込まれたファン待望のタイトルだ。

ニンテンドー3DSならではの3D立体視を楽しめるほか、ARやジャイロセンサー、音声認識など、ミライの機能が満載となっている。

本作には「初音ミク」をはじめ、「鏡音リン」、「鏡音レン」、「巡音ルカ」、「KAITO」、「MEIKO」といった人気キャラクターたちが勢ぞろい。

ゲームを進めることでさまざまなコスチュームも登場し、自分好みのビジュアルでゲームを楽しむことができる。

本作の収録曲は20曲以上。

元気ソングの『SING&SMILE』(Music and Lyrics by Re:nG)や書き下ろし新規楽曲の『ゆめゆめ』(Music and Lyrics by DECO*27)、キュートでオシャレな”ミクノポップ”サウンドが人気の『LOL -lots of laught-』(Music by KeN/Lyrics by エンドケイプ/illustrated by ほにゃらら/Animation by ポエ山/directed by 四次元P)など、ファン涎垂の名曲がずらり。

クオリティの高いオリジナルPV映像にも注目だ!!さらに、本作ではさまざまなコスチュームを収録していることも大きな魅力。

豪華クリエイター陣によるデザインをはじめ、それぞれの楽曲イメージに合わせたものが多数登場するぞ。

コスチュームを増やすには、まずそれぞれの楽曲をクリアし、PVシアターを最後まで視聴すること。

楽曲のレベルは問わないので、リズムゲームが苦手な人でも「ラクラク」でプレイすれば安心だ。

本作のゲーム操作は非常にシンプルだ。

時計回りに回転する「リズムサークル」の赤い針が、マーカーの中心を指すタイミングで指定されたボタンを押すだけの簡単ルール。

また、マーカーの後に長くラインが続くものは「ロングマーカー」と呼ばれ、ここではボタンを長押しすればOKだ。

難易度は3段階用意され、一番簡単な「ラクラク」では、ひとつのリズムサークル内に[A]・[B]どちらか一種類のマーカーしか出てこない。

また、「ホドヨク」では、ひとつのサークル内で[A]・[B]・[X]・[Y]のうちいずれか2種類のボタン、「トコトン」では4種類すべてのボタンを使用したさらに複雑な操作が要求される。

まずは「ラクラク」で腕を磨き、徐々にレベルアップを図っていくとよい。

ちなみに、十字キーの右で[A]、下で[B]、上で[X]、左で[Y]ボタンに対応している。

自分のプレイスタイルに合わせ、こちらも併用してみるのもいいだろう。

ゲームの攻略ポイントとしては「楽曲を楽しむこと」。

これに尽きる。

楽曲を覚えて、ミクたちと一緒に歌うように楽しくプレイすることが上達の早道となる。

これでぼっちイベントも怖くないぜ! いつでもミクさんたちに会える驚愕のマイルーム機能、そして「すれちがい通信」で吹き荒れるコメント弾幕は次項で――続きを読む