NY発ビーチサンダル「バブルフラップ」イメージキャラクターは板野友美

写真拡大

 NY発のビーチサンダルブランド「BubbleFlop(バブルフラップ)」が3月26日、イメージキャラクターにAKB48の板野友美さんを起用することを発表した。同日、東京・秋葉原の「AKB48 CAFE & SHOP AKIHABARA」で商品発表会が開催され、板野友美さんが出席。最新コレクションをはじめ、自身がプロデュースしたビーチサンダル「Tomo,モデル(トモ、モデル)」をPRした。 板野友美が「バブルフラップ」イメージキャラクターにの画像を拡大

 「BubbleFlop」は、2009年にニューヨークでデビュー。フルーツやスイーツ、スポーツなど、女の子が大好きなモチーフを取り入れたオリジナリティあふれるポップなデザインが特徴で、アメリカの20代〜30代前半を中心にブレイク。日本での展開に先駆けて発売された韓国や香港、マレーシア、シンガポールなどのアジア地域では、1年間に合計9万足以上を販売している。国内では、パワーバランスジャパンが、2011年に日本での総輸入代理店の権利を取得。同社のウェブショップをはじめ、全国の靴専門店、セレクトショップなどで展開しており、今春から順次、量販店での取り扱いを強化していく。また、板野友美さんをイメージキャラクターに起用することでブランドの認知度拡大を目指す。 2012年春夏コレクションでは、ピンクやブラック、グリーンなど、色とりどりのサンダル6型の他、板野友美さんが企画やデザインを手がける白色のビーチサンダル「Tomo,モデル」を1型発売。商品発表会で板野友美さんは、「Tomo,モデル」に採用したカラーリングについて、「黒と白、ピンクのどれにするか迷ったけど、色んな服に合いやすいように白色にしました。」と話し、「大好きなスワロフスキーや、マカロンを散りばめたとっても可愛らいサンダルに仕上がっています。かかとの部分には、私のデザインしたロゴマークが入る予定です。」と魅力を紹介した。「Tomo,モデル」の発売日は6月中旬を予定しており、価格は6,500円(税込)。■Bubbleflop http://bubbleflop.jp/