巨大ダッフィーが渋谷に 触り心地再現した壁面広告

写真拡大

 「東京ディズニーシー®」で人気のディズニーキャラクター「ダッフィー」 の巨大壁面広告ポスターが3月26日、東急田園都市線渋谷駅の駅構内に出現した。「ダッフィー」の触り心地の良さを再現するため、広告はぬいぐるみと同じ生地でできている。掲出は、4月1日まで。 巨大ダッフィーが渋谷に登場の画像を拡大

 「ダッフィー」 は、東京ディズニーシーのケープコッドに登場するディズニーベア。ミッキーが長い旅に出る前に、ミニーが「ひとりぼっちでさみしくないように」と制作した。東京ディズニーシーでしか出会えないキャラクターとして人気を得ており、パーク内ではゲストがダッフィーのぬいぐるみを抱きながらアトラクションなどを楽しんでいる光景が見られる。 渋谷の巨大広告は、4月3日からスタートする新スペシャルイベント 「ミッキーとダッフィーのスプリングヴォヤッジ」で、ミッキーマウスとともに初めてダッフィーが主役を務めることから登場した。幅は291.2cm、高さは206cmで、ダッフィーの人気の秘訣"触り心地"を再現するため、ぬいぐるみと同じ生地を採用。ダッフィーの"顔"や"お尻" 、"足の裏"が表現され、実際に触ることができる。駅構内の掲出最終日、4月1日からは、東急東横線や京王本線など、車内中吊り広告にもぬいぐるみ生地と同じ生地で製作したポスターが登場する。■壁面広告ポスター掲出概要 期間:3月26日〜4月1日 場所:東急田園都市線渋谷駅構内通路■中吊り広告ポスター掲出概要 ・京王本線2編成、井の頭線1編成  掲出期間:4月1日〜4月14日 ・東急東横線 女性専用車  掲出期間:4月2日〜4月8日