mintdesigns、2012-13秋冬の最新コレクション

写真拡大

 「mintdesigns(ミントデザインズ)」が3月24日、新木場倉庫で2012-13年秋冬コレクションを発表した。デザイナー勝井北斗と八木奈央の服づくりに対する新たなアプローチとして、プロダクトから着想したテーマは「FRAGILE」。陶磁器や白磁、ガラスの器が持つ、安定感があるのに壊れやすいという相反する性質を、服にデザインすることを試みた。ヨーロッパの陶器の質感と色、切子ガラスのようなオパール加工のベルベット素材、ガラス装飾器を表現したジェルプリントのグラスオーガンジー、そしてヘッドドレスは割れた皿からイメージ。クラシカルで重厚感のあるプロダクトの要素をテキスタイルやシェイプに落とし込みつつ、「mintdesigns」らしいクリーンでポップな服に転換した。


mintdesignsのコレクション画像を見る