目のむくみ&クマ解消には“ピアノタッチ”マッサージ

写真拡大

毎日パソコンを長時間使い、お家に帰ればテレビ三昧、ベッドの中でもスマホをいじり……。毎日酷使している目は自分が思っている以上に疲れているもの。むくんだ目元に、クマまであったら、一気に老け顔に。

そんな目元の疲れをとる為には、高い美容液やアイクリームよりマッサージが有効。以前、ガジェット通信で「目尻のしわ解消方法」を教えてくれた美容家の田中愛さんに、今回は「目のむくみ解消マッサージ」を教えていただきました。

「目の周りは、とってもデリケートな部分なので、ちょっとの刺激などで、腫れたりむくんだりします」と田中さん。疲れているからって、ゴリゴリと強く押してしまっては逆効果だそうです。

目のむくみやクマを解消する為には、目元の血行を良くすることが必要。5本の指で、目の下を軽くポンポンと叩いていきます。

目の下の皮膚は薄いので、必ず“ピアノタッチ”と呼ばれる優しい力加減で行うこと。道具も使わず、手も汚れないので、残業中のオフィスでも化粧室で簡単に行えそうですね。

また、大泣きして目が腫れてしまった経験がある女性は多いはず。そんな時は、冷たいタオルと暖かいタオルを交互に2分ずつあてれば、翌日の目の腫れを防止することが出来るそうです。

どんよりとした目元では、春の新色アイシャドウも、可愛いつけまつげも台無しに。すぐ実践出来る「目のむくみ解消マッサージ」で活き活きとした表情を手に入れましょう!

田中愛の目のむくみをスッキリ解消
http://www.youtube.com/watch?v=PknhXYir_vE

※画像は「田中愛の目のむくみをスッキリ解消」より引用。