<AOL Celebrity>が厳選した、映画関連のニュースをお届けします!

第3弾の公開日が決定!
<Box Office Mojo>によると、ワーナー・ブラザースは『ハングオーバー!』シリーズ第3弾の全米公開を2013年5月24日に予定しているという。第2弾『ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える』(2010年)が全世界で5億8,100万ドルもの興行収入を記録したことを受け、ワーナー側は第3弾の製作を最優先事項としてきた。一方、ブラッドリー・クーパーやエド・ヘルムズ、ザック・ガリフィアナキスといったおなじみのメンバーは、第3弾の出演に際し1,500万ドルのギャラを要求したと報じられている。

ラスベガスで翻弄されまくった第1弾に、タイはバンコクをさまよった第2弾。続く第3弾の舞台はロサンゼルスになるそうで、すでに中心メンバー3人は出演契約を結んだそうだ。また、同シリーズのトッド・フィリップス監督は、「今回の最終章で多くの人を驚かせるだろう」と意気込みを語っている。

『ダーク・シャドウ』予告編
ジョニー・デップ主演で、5月19日(土)の日本公開も決定済みの『ダーク・シャドウ』。先日は10秒にも満たないプレビュー映像をご紹介しましたが、今度は予告編が公開されました。

『ダーク・シャドウ』予告編 第1弾

『ダーク・シャドウ』は60年代に放映された米ソープオペラの劇場版。「ジョニーがまた、奇妙な役を演じたよ」では終わらない、彼のエキセントリックさやユーモア、そしてアクションすら垣間見ることができる。キャストはジョニーをはじめ、ヘレナ・ボナム=カーター、ミシェル・ファイファー、クロエ・グレース・モレッツ、エヴァ・グリーンほか。ちなみに<moviefone>では、今回の作品が、ジョニーとティム・バートン監督のコラボ作品である『シザーハンズ』や『エド・ウッド』に近いと評している。

見ているだけで面白い『The Three Stooges』予告編
『ジム・キャリーはMr. ダマー』や『メリーに首ったけ』のファレリー兄弟による最新コメディー『The Three Stooges』。4月13日(金)の全米公開を前に、予告編が解禁された。

『The Three Stooges』予告編
「危ないので真似しないでください」
「『ジャッカス(jackass)』が登場する前には『大バカ者(dumbass)』が存在していた」


タイトルにある"stooge"とは、喜劇のボケ役やマヌケといった意味で、1961年のコメディー『白雪姫と道化もの(原題:Snow White and The Three Stooges)』をベースにしているとか。自分たちが育った孤児院を救うべく奔走していたモー(クリス・ディアマントポロス)、ラリー(ショーン・ヘイズ)、カーリー(ウィル・サッソ)。ひょんなことからとある殺害計画に巻き込まれ、果てにはリアリティー番組に登場する羽目になるという奇想天外コメディーだ。

『glee』のジェーン・リンチやジェニファー・ハドソン、そして男性向けサイトが選ぶ最高の女性に選ばれたセクシー女優、ソフィア・ベルガラ(予告編で3人の男に平手打ちを食らわせる美女)と、豪華キャストも脇を固めています。