(株)LIXILは、これまで「トステム」や「INAX」、「サンウェーブ」など各ブランドで展開していた住宅リフォームのフランチャイズ(FC)、およびボランタリーチェーン(VC)を再編、新しく「LIXILリフォームチェーン(FC)」を7月から、「LIXILリフォームネット(VC)」を4月からスタートする。
「LIXILリフォームチェーン(FC)」は、「トステムホームウェル」と「INAX リフォームLIFA」を再編したもので、新築時の性能・機能を上回るリーズナブルな全面リフォームを提供する「住まいプロ ホームウェル」と、リフォームコンシェルジュ(LIXIL認定の専門員)がライフスタイルに合わせた最適な提案を行う身近なリフォームショップ「住まいコンシェル LIFA」で構成される。一方の「LIXILリフォームネット(VC)」は、「トステムリフォームマジック」、「INAX リフォームネットワーク」、「TOEX 自然浴deくらす」、「サンウエーブリフォームショップR&B」を再編、「水まわり」「窓まわり」「エクステリア」の分野で専門性をアピールできるマイスター認定制度をスタートし、地域毎の活動を中心に、ユーザーが安心してリフォームを依頼できるネットワークをLIXILと共に目指すものとなる。
今回スタートするLIXILの住宅リフォームチェーンは、「LIXILリフォームチェーン」(加盟店410店)と「LIXILリフォームネット」(加盟店9400店)の加盟約1万店からなる国内最大級の規模となる。