本当に踊れるらしいぞ! さくらパンダが5周年で500%ダンス「いつもの5倍頑張ってまつぅ〜」

写真拡大




大丸松坂屋百貨店のキャラクター、“さくらパンダ”をご存知ですか? パンダの黒の模様がピンクのサクラ柄になったこのキャラクターは、もともと松坂屋上野店のマスコットキャラクターとして生まれ、その後、大丸松坂屋百貨店のイメージキャラクターに就任。『Twitter』で1万人以上のフォロワーを集めるなど人気を集めています。この“さくらパンダ”が誕生して5周年を迎え、感謝の気持ちを“いつもの5倍”伝えるために、5体に分身してダンスを披露している動画『Sakura Panda 500%』が公開されました。ダンス披露イベントの最新ショットと共に紹介しまつぅ。あ、「まつぅ」ってのはさくらパンダの口ぐせね。

ちゃんと5体で踊っています
これまで『おねだりダンス』という、ゆるキャラらしいゆるいダンスを披露してきたさくらパンダですが、今回は5体でクールかつ本気度の高いダンスを披露しています。5体で踊ると最初に聞いたときは、「1体で踊ってCGで合成するんでしょ?」とタカをくくっていましたが、5体並んで踊る姿は微妙にずれや踊りの違いがあり、逆に生身(?)の5体が息を合わせて踊っていることが分かります。「着ぐるみを着ているのに」とか「視界が悪いのに」とか言ったらマズいかもしれないですが……その状態でこの動きはスゴい。

『チューチュートレイン』の回転ダンスも
さまざまなフォーメーションを披露します
エグザイル『チューチュートレイン』ばりの回転ダンスや複雑なフォーメーションなど、5体ならではで実現するダンス表現は圧巻。……とはいえ、踊っているのはパンダなので、その懸命に踊る姿は、見ているとつい顔がほころんでしまいます。「1Panda 2Panda 3Panda 4and5〜」という歌詞のフレーズも、思わず口ずさんでしまうほどキャッチー。腰を回して踊るセクシーな動きには、つい笑ってしまいました。

イベントは大盛況
ちゃんと踊っています!
大丸松坂屋は、このダンスを披露するイベントを店舗で開催中。3月17日には松坂屋上野店で5体によるダンスが披露されました。会場には小さい子ども連れの家族から60代のご夫婦など老若男女が集まり、さくらパンダが登場すると女性たちから「さくらパンダちゃ〜ん!」「かわいい!」の声が。ダンスが始まると会場は歓声と笑い声に包まれていましたが、筆者は「生でこのダンスをできるのがスゴい!」と思ってしまいました。3月20日(火・祝日)には松坂屋名古屋店、24日(土)には大丸梅田店で披露イベントが開催されるので、お近くの読者は一見の価値ありですよ!

※ダンスシーンは『YouTube』より引用
『Sakura Panda 500%』(YouTube)
http://youtu.be/LvJuKfT8lUs


さくらパンダ館
http://sakura-panda-kan.jp/