日本の名風景と星空が一体になった魅惑の世界! 『星空絶景』、3月28日発売

写真拡大

デジタルカメラによるインターバル撮影を用いて、「珠玉の星空風景」を日本各地で動画として収録――。

日本各地の美しい「夜の風景」と、見たことのない「星空」を癒しの音楽と一緒に体感できるBlu-ray『星空絶景 〜名風景の夜空を彩る星〜』が2012年3月28日にリリースされる。

価格は4,935円。

これまでにあった星空の動画映像は星そのものをウォッチするものが殆ど。

しかし、写真家・中川達夫氏が描き出した星景写真は、月灯りを照明に利用して、地上の美しい風景と共に、星空を描き出すまったく新しい世界となっている。

しかも、その星空が高精細画像で滑らかに動いていく……壮大な宇宙と地球の時間までもがリアルに表現された。

まざに”絶景”の映像をBlu-rayの高画質で堪能してみたい。

おもな収録場所は、北海道・摩周湖、青森・岩木山、福島・三春(滝桜)、長野・蓼科、新潟・白馬連山、新潟・十日町(棚田)、富山・砺波平野、富山・五箇山、富山・剱岳、長崎・九十九島、熊本・阿蘇山/富士山ほか。

撮影地の風景とそこから夜空に立ち上がる星座や星々を紹介する本作では、監修に国立天文台教授の渡部潤一氏をたてることによって、より具体的な星座の情報などが盛り込まれている。

音楽は滝沢卓氏が担当。

音声が2ストリームとなっており、BGVとしても楽しむこともできる。