子どもとつむぐ、住まいの時間
 
子どもとつむぐ、住まいの時間リビングデザインセンターOZONE・3F OZONEプラザにて3月22日(木)より子どもと暮らすインテリアを考える「子どもとつむぐ、住まいの時間」が開催されます。開催期間中は展示やセミナー、ワークショップなど多数開催予定です。(以下、公式サイトより紹介)
子育てと住まいづくりは日々の積み重ねです。じっくり向き合いたいと考えていても、限られた時間や条件のなかでのやりくりは容易ではありません。自分たち家族が心地よく暮らすには、シンプルに、家族がインテリアを楽しむこと。
本展では、毎日を快適に過ごし、将来の暮らしや住まいにつながるインテリアのコツをわかりやすく多面的に紹介します。まず子ども部屋をどう考えるか、収納や家具の配置と選び方、照明、色彩、素材など、成長する子どもと暮らす住まいのポイントを立体的に展示するほか、子育て家族が実現した新築、リフォームのインテリアやコーディネート事例も紹介します。さらに参加型のセミナーやワークショップではポイントを解説し、家族のためのインテリアのヒントを発信します。

▲展示内容
※前期・後期で展示替えを行います
□ 子どもといっしょに部屋づくり
前期:3月22日(木)〜4月17日(火)
春の新生活に備えたアイデアを展示紹介。インテリアを親子で楽しめるセミナー・ワークショップを開催します。
□ 手仕事で楽しむ住まい
後期:4月19日(木)〜5月8日(火)
毎日の暮らしで使う手づくりのもの、新緑の季節に取り入れたい植物など、手を通して育まれる、丁寧な暮らしをテーマに「手仕事」の展示とワークショップを開催します。

その他、多数のワークショップとセミナーを開催します。
詳しくは公式HPへ>>
 
 

子どもとつむぐ、住まいの時間

2012年3月22日(木) - 5月8日(火)
OPEN:10:30〜19:00
休館日:水曜日
入場料:無料
会場:リビングデザインセンターOZONE(3F OZONEプラザ)
http://www.ozone.co.jp/event_seminar/event/detail/1242.html