「毎日かあさん」などの作者・西原理恵子氏が、震災復興支援チャリティ企画として『西原理恵子の人生画力対決ライブ〜安彦良和SPECIAL〜」逆襲のサイバラ少佐!めぐりあい渋谷(そら)!!』を4月3日(水)、渋谷で開催する。

 「人生画力対決」は小学館コミックのウェブサイトで西原氏が主宰している企画。西原氏が著名漫画家と画力対決をし、その模様をリポートする。これまでに「笑うせぇるすまん」などの作者・藤子不二雄(A)氏や、「あしたのジョー」の作者・ちばてつや氏などの大物漫画家と対決している。

 今回の対戦相手は「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」の作者である安彦良和氏。その他、当日は「賭博黙示録カイジ」の作者・福本伸行氏や、「伝染(うつ)るんです」などの4コマ漫画の作者・吉田戦車氏ら総勢10名の漫画家が集まる。

 会場は渋谷マウントレーニアホールで、開催は19時から。チケットはローソンチケットで発売中。当日会場で各漫画家が描いた直筆イラストやパネルは、イベント後、Yahoo!オークション「東日本大震災チャリティオークション」へ出品する。またYahoo!Japan「被災地ですぐに活用される復興支援金ピンポイント募金」にて特別壁紙を販売し、その収益も全額、震災復興支援募金として寄付される。

 当日はニコニコ生放送にてライブ放送も行う。そこでニコニコ募金も募る予定となっている。


「人生画力対決」ホームページ




『西原理恵子ら有名漫画家総勢10名が集結 復興支援チャリティ企画開催』
 著者:
 出版社:毎日新聞社
 >>元の記事を見る





■ 関連記事
『東日本大震災を伝えた新聞「河北新報」、記者たちは怒り、苦しみ、感動していた』(2012年3月11日14:00)
『東日本大震災から1年、「無責任で無邪気な空気」に心当たりは?』(2012年3月10日10:00)
『人質は過去を振り返る。「過去」をテーマにした書籍『人質の朗読会』』(2012年3月9日11:00)


■配信元
WEB本の雑誌