Wim Crouwel blind gallery 
「Wim Crouwel 」展覧会
 


東京・代々木のblind galleryにて、オランダのグラフィックデザイナー、Wim Crouwelの展覧会が開催されています。Wim Crouwelは欧州のグラフィックデザイン史において最も重要なデザイナーの一人といっても過言ではありません。社会におけるグラフィックデザインの可能性を切り開いてきた作品群は、現代においても新しい価値観を提案してくれます。本展ではWim Crouwelが1960年代に手がけたポスター約10点と、グラフィックデザイナーの田中義久氏とsemitransparent designによる、Wim Crouwelがデザインしたフォント[Stedelijk]を使用した、モニターで生成されるDigital Clockを展示いたします。
会場では、展覧会に合わせて制作したカタログを先行販売され、さらに、Wim Crouwelのデザインしたタイプフェイスを使い、購入者の選んだ文字列が印刷されるオリジナルトートバッグも受注販売されます。
 
 


Wim Crouwel

2012年2月24日(金) - 3月20日(火)
OPEN : 11:00〜20:00 ※3月12日は休館
入場料 : 無料
会場 : blind gallery 渋谷区代々木1-28-9 代々木VILLAGE
URL : http://www.blind-gallery.jp/index.html