はねプリ -羽根が生えてるアプリが欲しい!- 第10回『ラジオ体操 第1』

写真拡大




●『ラジオ体操 第1』ってどんなアプリ?

その名のとおり、ラジオ体操のiPhoneアプリ。もちろん公式。『ラジオ体操 第1』を動画で見ることができるほか、ビデオを見ながらラジオ体操の次の動作を当てるクイズや、ラジオ体操の歴史や放送時間についての情報も同梱されている。『ラジオ体操 第2』は別アプリなので注意が必要。また、iPad版は第1と第2が同梱されたバージョンが別アプリとして発売されている。評価時使用バージョンは1.0。350円。

●アプリURL

http://itunes.apple.com/jp/app/id323971850?mt=8

●ひとことコメント

「正しく踊ると気持ちいいー(笑)!」

レビュア
はぎ:IT業界をひっそりただよう38歳。東大中退。
ねり:将来はガンダムパイロットになりたい女子大生。


はぎ:いやーしかし、ラジオ体操のアプリを発見したときはビビったよ。
ねり:私も、はぎさんから教えてもらったときにビビりました。
はぎ:しかも第1と第2で別アプリという。内容的にはほぼ同じなのになあ。
ねり:第2が別だとは思わなかったです。
はぎ:つうか、高いよね、350円て。『iPad』版は両方入ってて、安くなるかと思いきや普通に倍の値段(700円)だという。(笑)。
ねり:わー、逆に潔い感が。
はぎ:そうね、そういう考え方もあるかもしれん(笑)。
ねり:それにしても350円って……。クイズがついてるから高いんですかね?
はぎ:あー、なるほどね、それもあるかもしれないなあ。でも逆に、クイズでも付けないとAppleの審査に通らないのかも。
ねり:え、そうなんですか?
はぎ:うん、たぶんだけど、ただのビデオをアプリとして売るのはAppleが認めない気がする。だからラジオ体操の振り付け当てクイズを追加したのではないかと。
ねり:へぇー! そうなんですかー! ものしりー!
はぎ:いやあそれほどでも(まあカンだけど)。
ねり:でもあのクイズ意外と難しいですよね……。
はぎ:答える前にタイムゲージが表示されて若干緊張する。「まもなくゲームスタート!」とかあおられるし。
ねり:私、そんなクイズとかより、子どもの時に夏休みにもらったスタンプ帳みたいなのが欲しかったです。
はぎ:あ、それは僕も思った! やるたびにスタンプが埋まっていって、連続で何日か通うとバッジがもらえたりとか。友達のスタンプも見られるとか。ああ、なんてゲーミフィケーションなのであろうか。
ねり:ほしいほしいほしい! あの頃の「スタンプ欲しいし行かなきゃ……」よ再び!
はぎ:あとはあれだね、とにかく美人がラジオ体操すれば良いと思うんだよね。もしくはアニメのキャラとコラボしてそのキャラが踊るとか。いまだったら、『日常』だっけ、あのアニメのキャラがラジオ体操すれば良いと思うなあ。
ねり:一気に言いましたね。てか、はぎさんはいつも美人に結びつけますね(笑)。
はぎ:あれ。えーと、そうだっけ。あはははー。てかさ、ちゃんと体操すると気持ち良いよね。
ねり:私、肩こりがすごいんですけど、今日も朝ラジオ体操やったらすっきりしました!
はぎ:子どものころに初めてラジオ体操を習ってから、ちゃんとした振り付けを見た覚えなかったんだけど、今回このアプリで見てみてたら、意外とリズムの取り方があとノリだった。いろいろな発見あったよ、こう踊るんだー、みたいな。
ねり:正しく踊ると気持ちいいー(笑)!
はぎ:ただ、踊ってる人がもはやタコ人間にしか見えない。そんなに曲がらんぞオレは。
ねり:ちゃんとした体操の人が踊っててすごい勉強になります。
はぎ:そうなのよね。だから、高いって最初に言ったけど、実はけっこう満足しているというか。まあ、第2も同じ値段てのはどうかと思うが(笑)。
ねり:そうですよね。(笑)。
はぎ:一応、第2も買う?
ねり:うっ、どうしましょ……。

はぎ:★★★★☆(実は普通に使ってる。お盆に起動したら綺麗なお姉さんが浴衣で踊ったりしないかなあ)
ねり:★★★★☆(多分これからも使うと思うので!)