国土交通省では、復興支援・住宅エコポイントの発行申請について、確実なポイント発行のため、平成24年5月1日以降のポイント発行申請に予約制を導入すると発表した。
予約申込は、工事計画の決定後からポイント発行申請前までの期間に行う必要がある。一定の審査後に予約申込が完了すると「予約通知」が届き、ポイント発行申請には従来の申請書類に加えて、その「予約通知」が必要となる。予約申込の内容と異なる場合、ポイント発行申請はできない。
なお移行措置として、平成24年4月30日までに工事完了した住宅で、平成24年5月31日までにポイント発行申請する場合は予約不要となる。