便利なアプリを利用して出費を管理しよう!3月7日、アップル社が新しいiPadを発売を開始した。今後iPadがさらに売り上げをのばすことは間違いないだろうとforbe.comの記事は報じた。iPadを使うことで特定のタスクを効率的に楽しくできるようになったと感じている人は多いだろう。そのiPadマジックを利用してお金を貯めることはできるのだろうか?

お金の管理をするためには、iPadのmint.comを使うと便利だという。カテゴリー別に購入したものを1つのアカウントにまとめ、予算以上の出費があった場合には警告してくれる機能だ。

mint.comが使えないのは現金による出費。そこで出番となるのがExpensifyというアプリ。これを使ってレシートの写真を撮り、スプレッドシートにアップロードして、PDFを作成することができる。
Photo:iPad 3G and iPad Wi-Fi By Yutaka Tsutano
無料のアプリを使ってお金を貯める!旅行に行く際もできるだけ安く楽しみたい人はiPadを忘れずに。Kayakを使ってフライトやホテルの比較ができ予約をすることが可能。旅行中の外出先でプランを変更することもできる。空港でフライトを待っている間にも使えるから便利である。

また、もし副業などのビジネスをしているなら、Squareというアプリが使える。ヘッドフォンにつなぐことでクレジットカードでの支払い注文を受け取ることができる。ただ2.75%の手数料がかかるのでご注意を!

こういったアプリはすべて無料。もしiPadをもっているなら、または買う予定があるのであれば、楽しく利用して、お金を貯めたり稼いだりしてみてはどうだろう。

▼外部リンク

8 Ways the iPad Can Help You Earn and Save Money
http://www.forbes.com/sites/financialfinesse/2012/03/07/8-ways-the-ipad-can-help-you-earn-and-save-money/


■関連記事
人気お天気アプリ「そら案内」 ダウンロード数100万件を突破
糞おもしろすぎるiPhoneアプリ
いつでもどこでも株チェック!「野村株」アプリがおすすめ 【無料】
スリムでスタイリッシュなAirPlay専用スピーカーがパナソニックから
ワイヤレスで使えるWi-Fi対応SDメモリーカードリーダーが日立マクセルから