韓国人男性の不謹慎動画に韓国ネットユーザーからも怒りと嘆き 「日本人の皆さん私たちの本当の心ではない」

写真拡大

東日本大震災から1年が経過した2012年3月11日、韓国人とみられる男性インターネットユーザーが、Youtubeに「自滅してくれるんだなこの民族は。 あぁ〜気持ちいい」などと、日本語で発言し問題になっています。

この出来事は韓国でも報じられました。韓国ネットユーザーの多くは彼の行動を嘆いており、「傷ついた隣国の人々に言うべきことではない」や「本当に嘆かわしい」と、憤りをあらわにしている人もいます。

韓国メディアはこの人物を、20歳代の韓国人男性と報じています。そして、「事態は手の施しようがないほど広がっている」と伝えているのです。彼が3月11日公開していた動画のなかで、「自分で自滅してくれるんだなこの民族は。あぁ、気持ちいい。それでは、これから日本の復興をずっと見守りながら楽しんでいます。一瞬に死んでください」(動画より引用)と発言していました。

12日未明にこの動画を削除し、改めて「日本語の発話をテストした」と釈明する動画を公開。そのなかで、非難を浴びせられたことに不快感を示し、法的な措置をとると強気な構えを見せています。これら一連の流れを韓国メディアは報じており、それを見た韓国ネットユーザーは次のように反応しています。
 
・日本への不謹慎な動画に対する韓国ネットユーザーの反応
「おそらく(動画を公開したのは)精神的に正常でない人ではないだろうか。他人の悲劇に同情するのが正常だと思うのだが……」
「自分の知る限りでは、韓国社会の平凡な若者ではないと思う。いくら賢くないとはいえ、あのようなことを平気でするだろうか? もしかしたら、日本と韓国社会を仲たがいさせようとしている不純分子の仕業かもしれない。当局は徹底的に調査して正体を明らかにするべきだ」
「本当に嘆かわしい。精神が異常でないのであれば、どうしてこのような人間以下の表現を開かれた場所でむやみに公開することができるだろうか? 国の恥さらしというには度が過ぎる、本当に恥ずかしい。日本人の皆さん(彼の発言は)、私たち韓国人の本当の心ではない。発言をした人物は、いっそ地球から去るべきだ」
「お互いの国に、極端な愛国者がいるだろう。日本の人々は韓国のこういうおかしな犬の声を気にしないで頂きたい」
「社会的に影響力のある要人の発言ならいざしらず、一介のバカ野郎がほざいたことを、わざわざニュースにする理由があるのか? 世の中にはこういうおかしなやつがたくさんいる」
「こういうまともに話もできないくせに、しゃべる若いやつの脳内構造はどうなってんだ?」
「こういうやつを見ると、政治が最悪の状況下で社会全体が沈没するのではないかと憂慮される。いつも保身ばかり考えてる国の指導者や知識人がまともに話をするべきではないだろうか。恥ずかしい世の中だ」
「傷ついた隣国の人々に言うべきことではない」
「あんな情けないバカが幅を利かす今のこの韓国の社会は正常か? 私たちの海軍基地が海賊基地として暴れだしたりしないか? 見せ掛けだけの形のようなものだけが、社会のトレンドであるように横行していないか? わいろの授受疑惑で裁判を受けているものが、組織の代表として振る舞い、「良心」を定義していたりする……。とにかく真に見苦しい姿で情けないだけだ。結局すべては国民が審判する道理しかない……」
「情けない、日本の愛国者と何が違うのだろうか? 彼はあのような行動をとりながら、自ら愛国と考えた動画の投稿者は捕まって反省しろ。私も日本に良い感情はないが、あんな行動は私たちを貶めるだけだ」
 
……など。多くの韓国ネットユーザーが「情けない」や「恥ずかしい」とコメントしています。彼に対する厳しい意見も少なくありません。また、国や社会の問題としてとらえている人もいるようです。いずれにしても、この騒動が収束に向かう気配はまだなさそうです。

参照元:joinsmsn(韓国語)