テキスト系妄想メディア「ワラパッパ (WARAPAPPA )」より


お疲れ様です。こちらポータルサイト「livedoor」を取りまとめております弊社出澤のブログでございますが、出澤の執筆ペースが芳しくないので、本日も社員のスエヒロが代打で「会社」や「サラリーマン」について書かせて頂きたいと思います。ヨーソロー!

エレベーター

社会人になりますと通勤などで電車やバス、タクシーなどの乗り物にのる機会が増えますよね。スイカ、パスモは手放せないのがサラリーマンなんですが、実は一番乗る機会が多くなるものといえばエレベーターではないでしょうか。

独特の密室感。せめぎ合うパーソナルゾーン。会話の切れ目に訪れるアンニュイな静寂と、階数表示を見つめる大人たちの目。知り合いと乗り合わせた時などは、程よい話題をチョイスするセンスや、目的階に着くころにちょうど一段落できる話題のタイム調整など、サラリーマンとして仕事とはあまり関係ないスキルを問われるのがエレベーターという空間ですね。

そんなエレベーターでもう一つ重要なもの。それがポジションニングですね。狭い空間だけに位置取り次第でエレベーター内での状況(居心地)が劇的に変化してきます。ということで本日はサラリーマンの為の「エレベーター内ポジション講座」と題しまして、エレベーター内での代表的な位置取りと、それぞれのメリット・デメリットなどを紹介してみたいと思います。それではどうぞ。チーン。



ポジションその1: 操作盤前

001
操作盤前。ビジネスマナー的には下座の位置です。「開」「閉」のボタン操作や、「*階お願いします」の依頼対応など忙しいポジションですが、この位置はサッカーでいれば司令塔、オーケストラで言えば指揮者、EXILEでいえばHIRO。エレベーターにおける花形ポジションですので、張り切ってボタン操作をしましょう。



ポジションその2: 操作盤逆サイド

005
操作盤と反対サイドの前方位置ですね。前方が壁になるので、比較的「我関せず」を決め込めるポジションです。壁一点見つめが定石ですね。しかし操作盤が両サイドに設置されたタイプのエレベータの場合はそうもいきません。逆サイドの操作主に負けないようにかぶせ気味にボタンを操作して、誰がボスなのかエレベーター内に知らしめましょう。




ポジションその3: 真ん中壁サイド

006
可もなく不可もない安定感のあるポジションです。同乗者の人数が少ない場合など壁際両サイドに分散することで、ある程度のパーソナルスペースを確保することもできます。あまり喋ったことがない微妙な知り合いと同乗する場合も、この位置取りで気まずさを誤魔化しましょう。




ポジションその4: 最後尾壁サイド

007
二方向を壁に囲まれ、後方からの視線もなく、エレベーター内の状況も把握しやすいため、鉄壁の位置取りと言えるでしょう。遠足のバスの最後尾の座席的ポジションです。しかし同乗者が多い場合は、降りる時に人をかき分けなければならない為、自分の降りる階が近づいてくるとソワソワするというデメリットもあります。



ポジションその5: 中央

003
すべての方向を人に囲まるポジションです。パーソナルスペースは皆無です。両サイドは人、後方からの視線、前方には後頭部。苦戦必死です。ゾーンプレスに負けないよう、自分の降りる階までひたすら階数表示を眺めて過ごしましょう。



ポジションその5: ドア前

004
エレベーターにおけるもっとも慌ただしいポジションです。各階に止まる毎に降りたい人に先行して降り、扉が閉まる前に戻る。時には降りる人と間違えられて扉を閉めかけられる。過酷なポジションです。唯一の楽しみは、普段自分が降りないフロアに少しだけ降りれるので、他の会社の雰囲気を一瞬味わえるところです。取り残されない程度にスリルを楽しみましょう。


以上です。

NHN Japan 株式会社では上昇志向の元気なスタッフを募集しております。
NHN Japan Corporation | 採用情報
以上、宜しくお願い致します。
続きを読む

この記事の元ブログ: サラリーマンの為の「エレベーター内ポジション取り講座」


最新の人気記事はコチラ
どん引きされるホワイトデーのお返しを作ってみたこのエントリーを含むはてなブックマーク
今日から使える!鉄道会話術このエントリーを含むはてなブックマーク
履歴書に書く「ほどよい特技」このエントリーを含むはてなブックマーク
「笑っていいとも」をノベライズするこのエントリーを含むはてなブックマーク
ベイスターズでベストセラーこのエントリーを含むはてなブックマーク
プロジェクトを円滑に進める為の「ドラクエに学ぶパーティの組み方」このエントリーを含むはてなブックマーク
鬼はいい加減、節分の豆まきから学習するべきこのエントリーを含むはてなブックマーク