TVアニメ『Fate/Zero』、劇場ライブビューイングで2ndシーズン前夜祭を開催

写真拡大

2011年10月より放送されたTVアニメ『Fate/Zero (フェイトゼロ)』。

その2ndシーズンの放送開始前夜となる2012年4月6日、全国36館の劇場をライブビューイングで繋いだ、1夜限りの前夜祭が開催されることが決定した。

開催当日は、あおきえい監督のほか、主演キャストから衛宮切嗣役の小山力也、言峰綺礼役の中田譲治、ライダー役の大塚明夫、ウィエバー役の浪川大輔、キャスター役の鶴岡聡が登壇し、『Fate/Zero』に関するさまざまなトークを展開するとともに、2ndシーズンの先行上映として、開幕となる第14話だけでなく、第15話までもを上映。

さらに、14話・15話をより楽しめるべく、オリジナルエディション版の第13話もあわせて、一挙3話が上映される。

なお、ゲストの登壇が行われる劇場は「角川シネマ新宿」。

そのほか30を超える劇場にてライブビューイングが行われる。

劇場鑑賞券は2012年3月18日(日)の午前0時以降販売開始。

チケット価格は、本会上の「角川シネマ新宿」が3,500円で、全国のライブビューイング劇場は2,800円となる(チケットぴあ販売劇場は3,000円にて販売。

※内チケットぴあ手数料200円)。

そのほか詳細はTVアニメ『Fate/Zero』公式サイトにて。