メビウス名義でも知られるジャン・ジロー氏Photo by Francois Durand/Getty Images

写真拡大

フランス漫画界の巨匠ジャン・ジロー氏が死去したと、ハリウッド・レポーター紙が報じた。

長い闘病生活の末、3月10日、パリで死去。享年73歳だった。ジロー氏は1963年にスタートしたブルーベリー中尉が登場する西部劇「Blueberry」シリーズで世界的に注目され、その後、メビウス名義で「アルザック」「アンカル」「B砂漠の40日間」などを発表した。

日本の漫画家にも深い影響を与えたことでも知られ、スタジオジブリの宮崎駿監督とも交流があった。また、ストーリーボードやコンセプトアートなどで「エイリアン」「トロン」「アビス」「フィフス・エレメント」などのSF映画を手がけている。

■関連記事
ジャン・ジロー氏作品一覧
オスカー受賞の国際的デザイナー石岡瑛子さん死去
ギリシャの巨匠テオ・アンゲロプロス監督、交通事故で死去
森田芳光監督が急性肝不全、61歳で死去
ハリウッドの伝説エリザベス・テイラーさん逝く