いしかわの伝統工芸展 〜暮らしに潤いを〜
いしかわの伝統工芸展 〜暮らしに潤いを〜
 
 
新宿パークタワー(1F ギャラリー3)で3月15日より「いしかわの伝統工芸展〜暮らしに潤いを〜」が開催されます。
(以下、公式サイトより紹介)
石川県は日本を代表する文化県として、優れた伝統工芸や伝統文化を受け継いでいます。漆、陶磁器、和紙、染織等をはじめ、江戸時代に花開いた加賀百万石の文化が現在も脈々と息づいています。
本展は、「いしかわの伝統工芸ニューマーケット開拓支援事業」として開催するものです。石川県の伝統工芸が培ってきた高度な技術と高い品質を職人自らが都市生活者に紹介しながら、直にその声や反応に触れる機会として、現代の生活に適応しながら長く愛される魅力あるものづくりを発信し、さらなる発展を目指します。日本が誇る手仕事の数々を手に取り、豊かな暮らしと生活文化に触れてください。
 
 
 
いしかわの伝統工芸展 〜暮らしに潤いを〜

2012年3月15日(木) - 3月18日(日)
OPEN:10:00〜19:00※最終日は17:30まで
休館日:水曜日
入場料:無料
会場:新宿パークタワー(1F ギャラリー3)
HP: http://www.ozone.co.jp/event_seminar/event/detail/1273.html