山田照明 「Z-LIGHT CATALOG 2012-2013」発刊

写真拡大

山田照明(株)(山田光夫社長)では、1954年以来58年の歴史と実績をもつデスクライトZ-Lightの新カタログ「Z-LIGHT CATALOG 2012-2013」を、このほど発刊した。
今回は、新製品を含め全52シリーズ中、ニーズが高いLED製品を約6割と拡充し、価格も一部改定、選び易さとお求め易さを向上させたほか、有機ELパネルを採用したラグジュアリーなデスクライト「Z-6500」を発売、机上だけでなく様々な使用環境での提案が出来るシリーズとなっている。
今回のラインナップは、合計52シリーズで、新製品は全6シリーズ(15機種、うち有機EL1機種、LED5シリーズ)。平均演色評価指数Ra80と、色の再現性が高い高演色モデルの導入、機能面では、明るさを無段階に調節出来る無段階調光機能の標準搭載、スイッチを入れた時、前回終了した明るさ、色温度で点灯するラストメモリー機能の採用などの新機能が特徴となっている。同社では、「Z-Light」はオフィスにおける節電・省電力に適しており、同社従来比42%の消費電力削減が見込めるという。