壁紙メーカー・竹野(株)では、漆喰壁紙「イーシックイ」、カルシウム壁紙「+Caプラスタ」を収録する壁紙見本帳「自然素材壁紙」を展開中であるが、このほど漆喰の手塗り感を表現したデザインや漆喰のジュラク調にエンボス加工を施したデザインをラインアップに加えた新壁紙見本帳「自然素材壁紙Vol.2」を発行した。

漆喰壁紙「イーシックイ」は、自然無機質素材の消石灰を主成分とし、「ウイルス不活化・抗菌性」「調湿性・結露防止」「VOC吸着」「CO2吸着固定」「消臭」「防カビ・ダニ忌避性」の6つの特徴を有する多機能性壁紙である。また、これまで問題とされていたヒビ割れを抑止し、防汚処理を行っているためお手入れも簡単に出来る商品となっている。
一方のカルシウム壁紙「+Caプラスタ」は、天然鉱物由来のカルシウムと結合剤を3次元架橋させる同社の技術から開発された壁紙。カルシウムの特有な活性により、「調湿効果」「アレルゲン低減効果」「省エネ対応」を併せ持った商品となっている。
今回、新しいデザインを加え、「イーシックイ」14アイテム、「+Caプラスタ」12アイテムの計26アイテムのラインナップとなった。