人気モデルのアンドレイ・ペジックが、ニューヨークのアクセサリー&ファッション・ブランド、ADEENの新たな広告キャンペーンに登場。そこで身に着けた帽子の文言が話題を集めている。

同ブランドのデザイナー、ADEENは、「C--T: A Black and White Series」と銘打った新キャンペーンを展開。モデルに選ばれたアンドレイ・ペジックはこの中で、黒のキャップをかぶっているのだが、そこには「C--T(女性器を指す隠語)」という文字が...。

放送禁止用語でもあるこの言葉をあえて帽子に付けたとして、世間では批判の声も上がりそうな予感。だが ADEENのウェブサイトでは、この帽子はあくまでもルポール(※)へのオマージュかつ、彼がホストを務める『RuPaul's Drag Race』からのメッセージだと主張している。

※アメリカの有名なドラァグ・クイーン。『RuPaul's Drag Race』は2008年にスタートしたリアリティー番組で、「アメリカの次のドラァグ・クイーン」を発掘するのが目的。



アンドレイ・ペジックが出演したADEENの広告映像